43/43ページ

43/43ページ

逆子治療のやり方【鍼灸】

赤ちゃんは、妊娠初期には半数近くが逆子ですが、週数が進むにつれて正常位になっていきます。 しかし、妊娠28週になって逆子であればそこで積極的に逆子を改善するように介入し始めます。 患者さんが通う産婦人科によっては、鍼灸治療を勧めたり、患者さんがネットで調べて治療院に逆子改善を求めて来院するケースもあります。  

梅干し・海苔・納豆の健康パワーを見直しましょう

和食を食べない人は不妊になるかもよ!! 治療院の患者さんに「和食を食べていますか?」と尋ねると大半の方が「あまり食べていないな~」と答えます。   食べなきゃもったいない!   今回は、健康をなす食としておさえておきたい、梅・海苔・納豆のお話をします。

1 43