妊娠中のマイナートラブル

鍼灸適応症

妊婦の体調管理の施灸例

⚫︎妊婦への施灸例についてご紹介 ※治療を受けることに不安がある方は安定期に入ってから受けてください。
質問・相談・ご報告

妊娠中の恥骨の痛み・お腹の張り・手のむくみどうしたらいいですか【LINE@相談】

『妊娠中の恥骨の痛みは どーしたらいいですか?٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑) お腹の張りとかも!』 『恥骨の痛みも、尾てい骨と同じで お尻の筋肉をほぐす、だね👌 横向きに寝てもらって、お尻のマッサージをしてあげるといいよ(最初は...

逆子のときは鍼灸を試してみてね!

今日は逆子の治療をしました。 担当した方は、すでに2回治療をしており、3診目にあたる今日は 「検診で逆子が治っていました」とのことでした \(^o^)/ この方はもともと不妊治療で来院していた方で、体外受精もして妊娠した...
論文

切迫早産のリスクがお灸で下がる!って知ってますか?

安定期に入ってからも、まだまだ安心はできません妊娠後期に起きるトラブルとして、切迫早産があります。 前半、切迫早産とはなんなのかについて紹介します。 後半は灸治療を受けることで切迫早産のリスクが下がるという論文について紹介します...
鍼灸適応症

つわりの軽減だけじゃない!妊娠中の頭痛・風邪・便秘、あらゆるマイナートラブルが鍼灸で対処できる

今回の記事で言いたいことは、タイトルの通り。 妊娠中に発生する様々な体のトラブルの大半が鍼灸で安全に解消できる! ということを、皆さんに知っていただきたいと思います。 先日、たまたま同じ日に、妊娠後期の妊婦さん2人が新患と...
鍼灸適応症

妊娠中の膀胱炎の症状緩和にも、鍼灸がよく効く

膀胱炎(急性膀胱炎)は、 細菌感染により膀胱の粘膜に炎症が起こる病気ですが、尿道が短い女性は細菌が入りやすく、男性よりも膀胱炎にかかりやすいと言われます。 仕事の都合上、思うようにトイレに行けず、尿意を我慢することが多い場合、...
未分類

妊娠中に水を飲んでも吐く【鍼灸】

もともと不妊治療のために私が担当していた患者さんのケースです。
未分類

妊娠初期にお尻に痛みや違和感を感じるのはなぜ【解説】

関連記事 ↓ 妊娠すると女性の体には様々な変化が起きます。 腰に痛みを感じると、それが妊娠による痛みかどうかの区別がつきづらいですが、尻餅をついたわけでもないのに、 「お尻の奥の方が痛い、違和...
鍼灸適応症

妊娠初期にお尻の奥が痛い女性への鍼灸の施術例

痛みが出てしまうメカニズムについて詳細はこちらから ↓ 妊娠初期(胎嚢確認したところ)の20代前半の女性が、2週間前からお尻(尾てい骨のあたり)の痛みを訴えています。 同様の症状を感じる方は妊娠初期に多いよ...
鍼灸適応症

逆子の治療にはなぜ鍼ではなく灸なのか?

逆子の理由として、 骨盤の形状、子宮筋腫、胎盤の位置、羊水の量、多胎妊娠など指摘されていますが、 必ずしもそのような方ばかりとは限らず、なぜ逆子になるのか未解明の部分もあります。
タイトルとURLをコピーしました