ブログテーマを更新視しました。

妊娠中のマイナートラブル

1/2ページ

逆子のときは鍼灸を試してみてね!

今日は逆子の治療をしました。 担当した方は、すでに2回治療をしており、3診目にあたる今日は 「検診で逆子が治っていました」とのことでした \(^o^)/ この方はもともと不妊治療で来院していた方で、体外受精もして妊娠したのち、来院しなくなりましたが、来院の2ヶ月前に逆子と診断され、31週になっても逆子が治らなかったので、ようやく来院しました。 臍帯が胎児の首に巻きついているケースがなど回らないこと […]

切迫早産のリスクがお灸で下がる!って知ってますか?

安定期に入ってからも、まだまだ安心はできません妊娠後期に起きるトラブルとして、切迫早産があります。 前半、切迫早産とはなんなのかについて紹介します。 後半は灸治療を受けることで切迫早産のリスクが下がるという論文について紹介します。 #記事のシェア歓迎

つわりの軽減だけじゃない!妊娠中の頭痛・風邪・便秘、あらゆるマイナートラブルが鍼灸で対処できる

今回の記事で言いたいことは、タイトルの通り。 妊娠中に発生する様々な体のトラブルの大半が鍼灸で安全に解消できる! ということを、皆さんに知っていただきたいと思います。 先日、たまたま同じ日に、妊娠後期の妊婦さん2人が新患として来院しました。二人とも、妊娠して以来、数ヶ月ぶりのボディケアでした。

妊娠中の膀胱炎の症状緩和にも、鍼灸がよく効く

膀胱炎(急性膀胱炎)は、 細菌感染により膀胱の粘膜に炎症が起こる病気ですが、尿道が短い女性は細菌が入りやすく、男性よりも膀胱炎にかかりやすいと言われます。   仕事の都合上、思うようにトイレに行けず、尿意を我慢することが多い場合、膀胱の圧迫が原因で炎症を起こしてしまうという方もいます。     膀胱炎にかかると下腹部の痛みや違和感、排尿時痛、残尿感、頻尿…と不快でツラ […]

妊娠初期にお尻に痛みや違和感を感じるのはなぜ【解説】

関連記事 ↓ 妊娠初期にお尻の奥が痛い女性への鍼灸の施術例 妊娠すると女性の体には様々な変化が起きます。   腰に痛みを感じると、それが妊娠による痛みかどうかの区別がつきづらいですが、尻餅をついたわけでもないのに、 「お尻の奥の方が痛い、違和感がある」 「尾てい骨(お尻の下側)が痛い、違和感がある」 となると、ヘンだな、と気づきやすいですね。   実は同じような症状を抱える方が […]

妊娠初期にお尻の奥が痛い女性への鍼灸の施術例

痛みが出てしまうメカニズムについて詳細はこちらから ↓ 妊娠初期にお尻に痛みや違和感を感じるのはなぜ【解説】 妊娠初期(胎嚢確認したところ)の20代前半の女性が、2週間前からお尻(尾てい骨のあたり)の痛みを訴えています。 同様の症状を感じる方は妊娠初期に多いようですので、詳しく紹介していきます。