未分類

7/11ページ
  • 2015.12.02

体に良い油、体に悪い油とは?

油を食べると 「太りそう」とか「なんか体に良くないんじゃない?」だなんて思われていますが、細胞を構成する重要な材料のひとつ(細胞は脂質とたんぱく質とで構成されます)! そして、必須脂肪酸と呼ばれる、体内で合成することができない油があります。 体内で合成することができないから、食べ物から摂取する必要があるんですよ。 また、ひとくちに油といっても、種類があり、それぞれ特性が異なるのです(・∀・)

  • 2015.12.01

ローズの花弁を浮かべたお風呂には素敵な効果がある

ローズを浮かべたお風呂に入る。なんだかオシャレなイメージがありませんか? 実はオシャレなだけではありません。 ローズの花弁はドイツのコミッションEモノグラフ(ドイツ政府の公的文書)にもメディカルハーブとして承認され、記載されているくらい、嬉しい効果があるのです。

  • 2015.11.29

長時間座りっぱなしの害はタバコ並

今回のブログの元ネタは、 Don’t just sit there. Really. – latimes.comですが、こちらの記事によると、 糖尿病、肥満、心血管系の疾患などを引き起こす「座りすぎ」の害は、喫煙並だと警告します。 人間だって「動物」です。本来は歩くように設計されています。数千年に渡りその移動手段は徒歩。農耕や狩りを営んでいましたが、そんな時代は過ぎ去り、文 […]

  • 2015.11.27

美容鍼の楽しさ・魅力に気づく

私は長年、いろんな疾患や症状の治療に携わっています。痛み、疲労、体調不良etcを緩和したり改善する。これは大変な意義があります。 女性は特に治療に美容を加えると、さらなる良い効果があるように感じます。 例えると、治療はマイナスをゼロにする感じで、そこに美容を加えると、ゼロからプラスに向かいます。

  • 2015.11.19

治療院もマーケティング意識が必要

「技術〝さえ〟良ければ患者が来る」なんて考え方の先生、会います。 治療家だけじゃないですね。 飲食店でも「美味しければお客さんが来る」とか。 わたしは、それだけじゃなくてマーケティングという意識が治療院にも必要だと思っています。

  • 2015.11.17

「肝臓の数値に改善の兆しが見られた」とご報告をいただきました

「薬を長年にわたり服用したためか肝臓の数値が良くない、という出張施術の利用者さんより、 「病院で血液検査を実施したところ、肝臓の数値に改善の兆しがみられた」 とご報告をいただきたきました。 「鍼灸を受け始めたこと以外、生活が変わっていないので、鍼灸の効果かな?」 とお喜びでした。 当初は利用者さんの背中を見ると、右側の肝兪というツボ周辺にコリができており、肝臓の負担を反映しているようでした。 鍼灸 […]

  • 2015.11.10

出産費用は高額、各自治体に補助金を申請しましょう

妊娠すると検診や入院など病院にお世話になるのですが「妊娠は病気ではないから保険適用外」ということで、基本的に自費診療となり、1人産むだけでも数十万円かかります。 妊娠中〜出産までにかかる費用を、わかりやすくネット漫画で紹介しているのでご覧いただきたいですね。 自治体に補助金を出す制度がありますから、 各自お住いの自治体の制度 を利用しましょう。  ここまでお読みいただき、ありがとうござい […]

  • 2015.11.04

加工肉に発がん性があるとWHOの外部組織が認定

このほど、国際がん研究機関(IARCはWHOの外部組織)がハムやソーセージなど加工肉や牛や豚など哺乳動物の赤身の肉について新たに「発がん性がある」と発表したことが話題になっています→参考記事 5段階の発がん性評価で、加工肉はリスクが一番大きい「グループ1」、赤身の肉は2番目の「グループ2A」に分類されました。 →参考にWikipediaのIARC発がん性リスク一覧 報道によるとこの発表に韓国や中国 […]

1 7 11