ブログテーマを更新視しました。

未分類

7/13ページ
  • 2016.02.03

将来に備え卵子を凍結し、出産に至った44歳 初確認

Yahoo記事より気になるニュースを紹介します。毎日新聞 2月2日 10:00配信▶︎http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160202-00000011-mai-sctch 健康な44歳の女性が、将来の出産に備えて凍結保存しておいた卵子を用い、妊娠・出産に至ったことを初確認したそうです。   記事の要点は、  将来の出産に備え、独身だった41歳の時に自 […]

  • 2016.01.25

若返りに大切な「成長ホルモン」を効率よく分泌させる過ごし方

「成長ホルモン」は脳下垂体から分泌され、骨が成長する思春期までに分泌量がピークに達します。骨成長が止まった成人後も分泌され、体を若返らせる重要な役目を果たします。 年々分泌量が減少していきますが、食事、運動、睡眠しだいで成長ホルモンの分泌量を増加することも可能です。今回は、成長ホルモンをしっかり分泌するための夜の過ごし方について紹介します。

  • 2016.01.20

体内で大切な働きをするコレステロール

健康診断で数値を気にされやすいコレステロールですが、近頃はコレステロールも血圧も、「ちょっと高め」くらいの方が健康的であると言われ始めています。 そんなコレステロールには、大きくわけて3つの働きがあります。 全身の細胞膜を作る ホルモンの原料となる 胆汁酸の原料となる コレステロールの3つの働き 全身の細胞膜を作る 人間は約60兆個の細胞で作られていますが、細胞膜とは、その細胞の内側と外側とを隔て […]

  • 2016.01.11

慢性腎不全患者へマッサージする場合はインフォームドコンセントをしましょう

慢性腎不全の患者さんは人工透析のために1日に何時間もベッドで寝ていなくてはいけないので、肩こりや腰痛が出てきます。 「体のコリを解消するために運動する」のは一般論ですが、「慢性腎不全の患者さんは運動で疲れ過ぎると腎臓に負担がかかる」という難しいところにいます。 そういう方はマッサージや鍼灸などで血流改善すると体調管理に役に立ちますが、特に施術が始めてである慢性腎不全の患者さんに施術をするにあたり、 […]

  • 2016.01.09

施術開始時、まず患者さんには仰向けに寝てもらう【施術のコツ】

一般的に、鍼灸治療をするときに患者さんに施術台に横たわってもらいます。 では横になるとき、うつ伏せスタートと、仰向けスタート、どちらからいきましょうか? むろん、ケースバイケースなのですが、どんな患者さんでも共通して、 「患者さんをいきなりうつ伏せにすると、腹部が圧迫されて苦しい場合もある」 のです。

  • 2016.01.02

2015年は出生数が増加!

ヤフーニュース から嬉しいニュースを見つけました。 厚生労働省が2016年1月1日に付でまとめた人口動態統計の年間統計によると、 2015年に生まれた日本人の赤ちゃんは100万8000人で、5年ぶりに増加した そうです。 2014年の出生数は100万3539人だったそうなので、2015年に生まれた赤ちゃんは前年よりおよそ4000人増えていますね。 なかでも、 30代女性の出産が目立ち、全 […]

  • 2015.12.12

国内でカフェイン中毒死 初報告

眠気覚ましで常用していたカフェイン入り清涼飲料水大量摂取し、20代男性が中毒死したとのニュースがあります。カフェイン中毒と認められたのは国内初報告だそうです。 毎日新聞より http://mainichi.jp/articles/20151222/k00/00m/040/128000c

1 7 13