CATEGORY 東洋医学

  • 2019.03.05

耳鍼で本格的な癒しを

鍼の研究は日本よりアメリカやヨーロッパで盛んです。   鍼(と消毒器具は必須)さえあれば、ツボを変えるだけで多様な症状に対応可能であり、安価であることから病院でも医療費削減効果が期待されます。  戦場、山奥、宇宙船内など物資が限られる場所ではかなり重宝します。   耳ツボダイエットというのはどこかしらで目にしたことがあるかと思いますが、今回ご紹介するのはNADAが開 […]

  • 2018.09.30

ワクワクはいらない~東洋医学的感情論~

東洋医学は感情を整えることも養生の秘訣として取り上げています。     たとえば、病気になる原因に「七情の乱れ」をあげます。     東洋医学では「過度な感情の動きは体によろしくない」と考えますが、様々有る感情の中で、見落としているものがあります。     それは、 「喜」も病因になる 東洋医学では 【七情(怒、喜、思、憂、悲、恐、驚)の […]

  • 2018.06.01
  • ,

低気圧や雨でだるう(ヽ´ω`)な日でもシャキッと起きて1日を始めたいヒトにオススメなツボ【陽池-ようち-】

曇り、雨、梅雨、台風といった低気圧の日は副交感神経が優位になりやすいです。 すると、 頭が重い・痛い、怠くてベットから出られない、めまい、アレルギー症状の悪化など、体の不調で出やすくなります。 そこで 低気圧や雨の日でだるう(ヽ´ω`)なヒトに試してほしいツボとして【陽池-ようち-】をご紹介♪

  • 2018.05.24
  • ,

灸術の語源を紐解く〜お灸するほどに壮健になっていく~

【灸術の語源を紐解く〜お灸するほどに壮健になっていく~】   今回はお灸の基礎知識 お灸には様々な言葉がありますが、そのコンテクストを知り味わうことで、 ✔誰が受けたらいいのか ✔どんな変化を期待できるか といったこともざっくりわかりますし、 より一層お灸の効果が高まります✨

  • 2018.05.12
  • ,

興奮して寝つきが悪いヒトにオススメのツボ【陰郄-いんげき-】

どうもどうも。 緊張しやすくて脱力しにくい方向けにメルマガを配信中ですが、おかげさまでじわじわ登録者が増えています(ノ´▽`)ノ♪     緊張して体に不調が出るのってあるあるですよね。   バックナンバーでステップメールにして必要な方にお届けできるようにしようか検討中です。

  • 2018.04.30
  • ,

月経痛(生理痛)緩和に【蠡溝-れいこう-】の灸

多くの女性が月経時に伴うトラブルに悩んでいます。   月経不順、月経痛、PMS(月経前症候群)これらのいずれにも共通しているのは《冷え》です。   体を冷やさないライフスタイルの改善が必要です。   具体的には、 ・運動不足 ・シャワー ・スカート・ショートパンツ・サンダルなどを露出させる服装 ・冷たいもの・陰性食品の飲食 ・ストレス(怒り、悩み、緊張、など) ・夜更 […]

1 3