4/5ページ
  • 2016.11.03

幸せになりたいですか?

幸せになりたいですか? と聞かれれば、おそらく大多数の人がなりたい!と答えるでしょう。 では、幸せの定義って? 幸せの定義は人それぞれ。

  • 2016.10.28

子どもが生まれたらやりたいことを、今やる

患者さんの中には、病院に通うために楽しみを制限している方もいます。 とある患者さんで、「子どもが生まれたらキャンプに行きたい」と言っている方がいました。 その方に「それ今やるんですよ」と お話ししたら、 「確かに子どもが生まれてから行こうだったらぶっつけ本番になりますからね」なんて笑って「行ってきます」ってなりました  

  • 2016.10.22

妊活・不妊治療に携わってわかった重要な患者さんの「あり方」

私が担当していた妊活の患者様より妊娠報告をメールでいただきました。   このかたは人工授精でした。     で、この患者さんのメールを引用させていただいたのは、私が今回言いたい「マインドの変化」がちょっとだけ文面に反映されているからなんですね。   なぜこの患者さんは、前向きに治療に取り組むことができるようになったのか?   妊娠成功のためにはいろ […]

  • 2016.10.15

【幸せになる方法】感情の22段階のレベルのうち、自分がどこに居るのかを把握しよう

妊活中は、なかなか授からない不安やいらだち、ホルモン剤の副作用からくる精神不安定など、感情が乱れている方がとっても多いです(・д・) 今回は22段階に分けられた感情の一覧を見てみて、自分が普段はどのへんの感情を感じているかな?と意識してみてください。 1の感情を感じられているとかなり精神的に安定していますが、22にいけばいくほど、だんだん精神衛生がよろしくない状態になっていきます。

  • 2016.10.15

不妊治療で数百万円のお金が吹っ飛ぶのは、用意された人生のイベントのひとつかもね。

体外受精や顕微受精にステップアップした夫婦にとって、金銭的負担ってかなーりストレスなんだよ(*・д・)(・д・*)ネー で、高額な費用をかければ妊娠するかと言うと、決して確実ではない。 たぶん、借金とか背負ったことがなくて順風満帆に貯金できてきた人(子どもの教育費のために、とコツコツ貯めてきたケースが多い)が初めて感じるお金がなくなる恐怖 (((((;・д・)))))))

  • 2016.10.03

子宝神社に授かり祈願に行くときの心構え

不妊治療に携わっていると、○○神社に子宝祈願に行ったとか、患者さんからハナシをききます。 食品添加物や環境ホルモンに気をつけたり、運動したりすることも大切ですが、困ったときの神頼み!ということで、幅広く、妊活の変り種についてもガッチリ押さえております! 今回は妊活中の方が神社に祈願に行く際の心構えについて紹介します。

  • 2016.08.29

妊娠を口実に仕事を辞めたいなら、今すぐ辞めたらいいよ

「妊娠を口実に仕事を辞めたい」   と思ってる女性は、ある程度は存在します。   「子どもを口実にしたらアカンよ(@д@)!」とツッコミたいのを、かつてはグッとこらえてました(究極、理由に良し悪しはないけどね)。   でも、正直に胸のうちを明かしてくださってるんです。   今はだいぶ聞き飽きた聞き慣れたので「そうだよね~」と笑ってます。   そりゃ […]

【産後クライシス】第一子出生後に夫婦関係満足度が大きく下がる事実から紐解く理想の夫婦のあり方

子どもを望む患者さんの大半が、子どもが生まれたら楽しいだろうな~と想像するでしょう。   あるいは、お子さんがいるほかのご家庭を見て幸せそうだな~と思うでしょう。   が、実はそうでもない・かえって満足度が低下するという実態が浮き彫りになった調査(!)があります。   敵を知れば百戦危うからず!   ということで、夫婦仲を充実させたい方も、悩んでいる方も、ど […]

1 4 5