内向型のストレスマネジメント

内向型のストレスマネジメント

HSPの4つの特徴「DOES」について

HSPとはHighly Sensitive Personの略で、生まれつき刺激に敏感で、周りからの刺激を過度に受け取ってしまう人のことを指します。 HSPの人はささいなことに疲れやすかったり、人の感情に巻き込まれて苦しい思いをしたり、...
内向型のストレスマネジメント

内向型人間はチンゲンサイ注意! ホウレンソウを意識しよう。

さてさて、今回はツイッターで見つけた気になるツイートを紹介します。 報連相の対義語は 沈限最(ちんげんさい)だって 沈黙する・限界まで言わない・最後まで言わない へー 初めて知ったぞ というもの。 これをみて、 あー...
内向型のストレスマネジメント

心配事の97%は起きない【不安が強いヒト必見】

昔と比べたら私はだいぶ楽観的になってきましたが、昔はちょっとしたトラブルや、不安なことが起きたら、ソワソワと落ち着かず、不安なことが現実に起きたらどうしよう、どうしよう…とぐるぐる考えてました。 シンシナティ大学のロバート・リーヒの著...
内向型のストレスマネジメント

悩み、劣等感、ダメな自分・・・隠しごとをオープンにすると生きやすくなる

どうも、ろみです。 先日、神奈川県の三浦海岸に行って、マリンスポーツを楽しんできました。 三浦海岸は2016年から遊びに行き始めたのですが、2019年は知り合いを誘って繰り出しています。 今回の記事...
内向型のストレスマネジメント

エネルギーヴァンパイア対策しようぜ【被害者意識のステージ】

前回の記事『生きづらい人が本音に従い好きな人のお役に立って使命に生きるまで【4つのステージ】』を読んだヒトには 「あれ? 『4つのステージ』って書いてあるけど、5つあるよね?」 って思った方もいるでしょう。 ...
内向型のストレスマネジメント

うつ病の改善に鍼灸・ツボ療法が効果的なワケはこちら

近年、鍼灸の疾患に対する臨床効果は世界各国で科学的に解明されようとしており、動物実験から被験者での測定までたくさん検証されています。 鍼灸治療は局所の血流増加,筋緊張の緩和,免疫の活性化のみならず,脳内ではモルヒネ様物質の分泌...
イベント情報

自己開示して心うちとけて話せるとセロトニンが高まってうつっぽい状態が改善したり頭が良くなる

先日【第3回 脱力して生きやすくなるお灸教室٩( ‘ω’ )ﻭ】が終了しました。 毎回参加者も違いますし、テーマが少しずつ違うので、新しい発見があります。
内向型のストレスマネジメント

落ち込んだ時にすばやく元気になる3つの方法

こんちは、はらひろです( ´・∀・`) ここ数日、久しぶりに落ち込みました。 自己嫌悪して (^o^)<うわぁーっ! ってなってました。 私は引きずるタイプです。 ...
内向型のストレスマネジメント

ずっと引きずる暗い感情を緩和したい人に試してほしいツボ【少商-しょうしょう-】

緊張しやすい場面はいろいろありますが その中のひとつは 告白 サッカーのPK戦 ピアノの発表会 など「ここ一番」というときに緊張しやすいのです。 というのも「よい結果を出したい」と思うものなら、逆...
内向型のストレスマネジメント

怒りが爆発しやすい人に試してほしいツボ【合谷-ごうこく-】

【怒りが爆発しやすい人に試してほしいツボ…合谷】 部下や妻や夫に怒りが爆発する 上司に一言にカチンとくる 子どものわがままに腹が立って怒鳴る 瞬間湯沸かし器みたいにしょっちゅうキレまくってる方、い...
タイトルとURLをコピーしました