ブログテーマを更新視しました。

CATEGORY 論文

  • 2016.12.26

『ドローイン』で骨盤が前傾して姿勢が良くなる!

体幹トレーニングはお腹が凹むだ以外にも様々な効果があります。 その中の1つに姿勢改善が挙げられます。 さらに、体の歪みが解消されることで、女性には嬉しい顔のゆがみも解消され、美容効果も発揮します。 今回は、私の画像を使って説明していきましょう!

【産後クライシス】第一子出生後に夫婦関係満足度が大きく下がる事実から紐解く理想の夫婦のあり方

子どもを望む患者さんの大半が、子どもが生まれたら楽しいだろうな~と想像するでしょう。   あるいは、お子さんがいるほかのご家庭を見て幸せそうだな~と思うでしょう。   が、実はそうでもない・かえって満足度が低下するという実態が浮き彫りになった調査(!)があります。   敵を知れば百戦危うからず!   ということで、夫婦仲を充実させたい方も、悩んでいる方も、ど […]

  • 2016.02.27

不妊症改善・妊活には早寝早起き! メラトニンが卵巣の老化を防ぎ、卵子の質を向上させ、妊娠率が向上する

鍼灸院へ来院する不妊症の患者さんの中には、体外受精をしてもなかなかい成功しない、という方がいます。その原因には、採卵しても未成熟な卵が採れたり、受精障害があったりします。 鍼灸治療を併用することで成熟卵が取れたり、受精障害が改善したりすることが報告されていますが、今回は、山口大学医学部付属病院産婦人科の杉野教授らの、メラトニン投与により卵胞内の酸化ストレスを抑制することで、卵の質が改善し妊娠率の向 […]

  • 2015.12.31

つわりの緩和にショウガが効果的

2014年に発表されたつわりに対する生姜のメタアナリシス(※論文を再評価し、妥当性があるものを調べる研究 )をしたViljioen らの研究(2014)で、経口的なショウガ が妊婦のつわりに対して効果があるかどうかを検証した1991年から2011年までのランダム化比較試験を解析しました。 その結果、12の研究(妊婦1278人)が解析に組み込まれました。ほとんどの研究がVAS(visual anal […]

  • 2015.12.10

不妊症患者はメンタルサポートが重要

不妊を経験し、長くストレスにされされる方もいれば、平気!という方もあります。今回は、不妊症の患者さんの心理面について皆さまにシェアしたいと思います。 ▶︎参考 不妊症女性の不妊ストレスが抑うつに及ぼす影響ー夫婦関係と精神的回復力の原点からー

  • 2015.11.26
  • ,

鍼灸には活性酸素の発生を抑える=アンチエイジング効果がある

鍼灸は、痛みを緩和したり、血流を良くしたり、リラックスさせたり、自律神経の働きを調整したり、ホルモンバランスを整えたり、免疫力を高めたり…と効果が様々ですが、 実は活性酸素の発生を抑える=アンチエイジング効果がある って知っていましたか? 今回は、活性酸素の発生を抑えたことを報告する研究(中には、特定の条件では効果がなかった研究も含みます)について、鍼と灸それぞれ紹介します。

切迫早産のリスクがお灸で下がる!って知ってますか?

安定期に入ってからも、まだまだ安心はできません妊娠後期に起きるトラブルとして、切迫早産があります。 前半、切迫早産とはなんなのかについて紹介します。 後半は灸治療を受けることで切迫早産のリスクが下がるという論文について紹介します。 #記事のシェア歓迎

  • 2015.08.07

世界的な発見の陰に鍼灸師の活躍あり

治療院に来院する患者様の中には偏頭痛を訴える方もいます。 偏頭痛の原因は、肩こり、ストレス、カフェイン摂取過多など多様ですが、 その原因のひとつに、もしかして「外側翼突筋」が関与しているかも? ということが示唆された研究があります。