長時間の座り仕事で腰に張りが出てきた【出張】 

今回は、座り仕事をしている男性が患者さんです。

上半身を反らすと腰と骨盤の境い目あたりが張る、とのことでした。

長時間座っていると誰しも腰痛を経験したことがあるのではないでしょうか。

今回は、局所の筋肉を(脊柱起立筋、腰方形筋、大臀筋、ちゅうでんきん)を治療対象として、そちらへ刺鍼。

血流改善・筋緊張緩和が治療方針でした。