過去記事を検索
スポンサーリンク

木槌で叩いて筋肉をほぐすトークセンを初体験

今回の記事はプライベートのお話です。

台東区、裏浅草にあるカフェ つむぐりでトークセンの体験を受けました。

トークセンとは

タイの伝統療法のひとつ。

何世代にも渡って師匠から弟子へ、父から子へと口伝によって伝承され、長い歴史の中で、人々の経験により守られてきたものです。

トークセンで使われる木槌は、普通の木ではなく必ず雷の落ちた木から作られ、天からのエネルギーが施術効果を高めると考えられています。

通常のマッサージでは、手や指の力が不十分でこりを取るのに時間がかかることがありますが、トークセンは張っている筋や腱を叩き、筋肉の緊張を早めにほぐし、腱をも緩ませるため、筋肉や腱だけでなく関節などの痛みにも効果がある施術法です。

また、トークセンはその独特な響きで精神をリラックスさせる効果が優れているのも特徴です。そして、施術側にかかる身体の負担が少ない事も、大きな特徴となっております。

トークセンを体験してきたカフェ つむぐり

裏浅草にある、築68年の共同住宅をDIY(!)改装した古民家カフェです。

カフェつむぐりのノボリ

入り口の前のノボリが目印

  
カフェつむぐりの外観

古民家カフェなので入り口はごく普通

一階の端っこ、ケージ内に柴犬がいます。
可愛い。

柴犬

お触りNG。撮影OK。

  
急な階段を上って二階の席へ。
お洒落かつ落ち着く店内。
つむぐり店内

木のぬくもり

いざ、トークセン!

椅子に座って施術を受けま〜す。

撮影してもらいました。

叩く強さは調節してくれますが、コリがあるところは振動が響きます。

うぐぐ…。

トークセン風景

コンコンコン…とリズミカルに叩かれます。

大きな木槌と小さな木槌を使い分けます。

肩をほぐす

大きな木槌

  
コリがあるところは叩く音が低くなったり、硬い感触を感じたりするそうです。
まるで職人。
背中をほぐす

小さな木槌

施術時間は10分でしたが筋肉がほぐれて肩甲骨の動きが良くなりました。
<私はコリがほぐれるのが早かったそうです。

トークセンは、手では届きにくい深い場所にあるコリをほぐすことができるそう。
また、トークセンで施術し始めたら指を使って施術をしていた頃と比べると、疲れづらくなったそうです。

これらのことは鍼灸と共通しますね。

トークセン体験 開催日時

第2金曜日
今回は15:00〜21:30まででしたが、詳細はブログやFacebookで確認してください。

トークセン料金

10分800円、15分1000円

カフェ つむぐり情報

住所

〒111ー0032 東京都台東区浅草5ー26ー8

営業日時

月曜定休
平日  13:00〜20:00 LO 19:30
土日祝 12:00〜19:00 LO 18:30
※変則営業になることがありますので、遠くからお越しになる方は営業日時をカフェに確認するか、ブログやSNSで情報を確認してください。

電話番号

03ー6337ー5869

ブログ・SNS

Tumblr
Facebookページ
Twitter
アメブロ

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます

記事が役に立ったりみんなに教えたいと思ったらシェアしてね٩( ᐛ )و↓↓↓


《質問・感想も無料受付中》

あなたの疑問はみんなの疑問!無料相談は匿名で記事ネタにすることがあります)
読むだけで心も体も元気になる情報を不定期配信中。サロンの情報・限定情報・最新情報を受け取りたい方はぜひLINE@に登録してください。
↓↓↓
《LINE@登録はこちらから》
おもに体のこと、健康ネタについて配信しています。体が整えば好きなことがやれるし、心も安定するのだ!
友だち追加
検索ID→@skp9162n

スポンサーリンク