【内向型の働き方】時間密度を高めて豊かな人生を生きるコツ〜初・京都施術での試み〜

生き方

  初の京都出張施術、無事に終わりました(^^) 

 治療は着物姿で、袖が邪魔にならないよたすき掛けをしてやりました。

  着物姿での治療は動きにくいかと思いましたが、そんなことはなかった!   帯で腹圧が高まっていたお陰か、前かがみ体制でも腰が疲れず、予想外に快適に治療ができたとわかったのは収穫でした!

今回の京都への出張施術では、

✔️美味しいものを食べる

✔️着物で旅行する

✔️綺麗な景色を眺める

✔️文化に触れる

✔️会いたい人に会いに行く

✔️鍼灸治療をやる

✔️コミュニティ募集に関する打ち合わせをする

と、トッピング全部のせですが?ってくらいにやりたいことを詰め込みました。  

だからといって、焦ってやったか?というと、のんびりぼんやりして癒される時間もあり、ほどほど、いいとこ取りができました(^^)

バランスを取るために、いったん偏るのがコツ

初の試みだったので、とにかくあれこれ詰め込んで偏ることからスタート!  

偏ったことをやってみて「あれはやり過ぎあな、これは足りなかったな、じゃあ次はこうしよう」という次のバランスの取り方が見えてきます。

 トライアンドエラーをしつつ、最適なバランスの取り方を見つけていくんですよ。

  次は4月に沖縄への出張施術が決まってるので、そこでもまた色々詰め込んでみて、時間密度を高めて豊かな人生にしていく活動=『蜜活』(勝手に命名!』をします٩( ‘ω’ )و     仕事は仕事、プライベートはプライベート!とはっきり分けたい。

 休日に仕事の話なんかしたくない!   っていう人もいますけど、そんなのじゃなくて、仕事とプライベートの垣根をなくしても楽しくいられるくらい、楽しめる仕事ってやってますか?

  仕事は仕事、プライベートはプライベート!と分かるものだし、どっちかをやってる時はどっちかをやる時間はない!という思考になった瞬間、実はあなたの人生の可能性を狭めていってしまうことに気づいた方がいい。

  時間密度を高めて、あれもこれも総取りしていく人生をするには、会社員でも在宅勤務したり、リモートワークするよう働き方改革をする必要はあります。

  あなたが起業することき興味なくても、起業家的な時点で物事を考えて、自分らしく生きる方法ってなんだろう?と自分の生きる上でのアイデンティティとか信念を確立させることが、令和に必要なことなんじゃないかな。

出張施術の魅力とは

そして、出張施術の魅力、メリットってなんだろ?というと

 ✔️施術後すぐに寝られる

✔️慣れた自宅だからリラックスできる

✔️外出しなくていいから、時間が有効利用できる

こんなことがあります。

依頼してくれた方は、仕事柄、座っている時間が長く、巻き肩が気になるそうでした。  

施術のBefore(左)⇔After(右)

 

肩の位置が、ベッドの方に下がって、関節の位置調整ができて、体のバランスが整ってきました^_^  

治療後に観光&カフェにご一緒しました。

というわけで、 私も時間密度を高める『蜜活』をして、人生総取りでバランス良く整えていく未来に向けて挑戦してみたいな!

というあなたは、ぜひLINE @・メルマガに登録しておいてくださいませ(^^)  

  コミュニティ募集の時に、ご案内が届きますので。

タイトルとURLをコピーしました