過去記事を検索

不妊治療をお金儲けのツールにするのは行けないことか? 私のジャッジ【つぶやき】

Facebook広告の

不妊症にターゲットを絞れば月商150万円上げられます!

みたいな広告を見てモヤモヤした

何故だろうか?

お金儲け=悪ではない

喜ばれた対価としてお金を貰ってる訳だから

お金儲け=喜ばれた量

なんだよね

ビジネスを成功させるためには

お客様の究極の痛みを取り除くこと

あるいは

欲望を叶えること

なんだよ

それはわかるんだけど

お金儲けのツールとして打ち出してる感があるのかな?

そんな穿った見方をした私の問題なんだけど

2ヶ月以内に妊娠する人が続々と!

的な書き方してんのよね

たしかに、

2ヶ月以内に授かりやすい体質に変えることは可能なんだけど、妊娠に限っては

【男女とも良い状態が揃う】のが条件で

不妊症の夫婦の【4割が男性不妊】である

無精子症だったら、いくら女性が若かろうが元気だろうが顕微授精やらないと生涯妊娠しないし(顕微授精って凄いね!)

男性のほうが症状改善に圧倒的に早い

(改善する場合、1回から数回の治療)のに

なかなかなかなかなか…

治療院に来ないんだよ(;´Д`)

かの広告は男性要因を無視した書き方だとそれって本当かい?

の領域

自然妊娠でも人工授精でも体外受精以上でも顕微授精でも、2ヶ月以内に妊娠とか、あるんだよね

私もラッキーというか

担当患者が5人連続で2ヶ月以内に妊娠したとか

神がかってるシーズンは経験したことがある

(ついでにもう1人、体外受精にステップアップしてたけど御主人が来院し始めてから自然妊娠した人もいる)

最近は46歳で3ヶ月以内に妊娠したし

このレベルのラッキーだともはや偶然ではない

色々経験したからこそわかるんだけど

不妊治療は不確実と言われるものの【手段とかお金とかに制限がなくチャレンジし続ければ成果が出る】ジャンルだと思うんだ

凍結胚に出来たら可能性が低くても、グレードEでも着床して妊娠継続するし

なんか自分の経験とか考えとかにマッチしない

うーん

ダラダラと書いたけど

喜ばれた結果、月商150万円にうっかりなっちゃいました(๑>؂•̀๑)テヘペロ

ならOK

月商150万円を上げるためのツールとして不妊治療を持ち出すのはNG

というジャッジがあるんだな

あるいは、ボディケアだけでなくて患者さんサイドの【やり方、あり方】も大切だという信念があるから

それに反する【ボディケアだけでちょろく妊娠するぜ!】というのが

あり得ねーわ、それ!(´^д^`)

ってなってるんだな

妊活に大切なのはやり方×あり方×ボディケア
やり方とは、食事、運動、睡眠、生活雑貨など授かり体質へ体を変えていくための具体的行動セックスだろうがなんだろうが、やることやらなきゃ妊娠でき...

うん

だって、

鍼灸治療を受け始めてから平均で6ヶ月で妊娠し、

だいたい8割が1年以内に妊娠して、

永くても2年以内に殆どが妊娠する

それ以上かかる場合、鍼灸でどんなに頑張っても不適応(高齢など)

という常識があって

鍼灸以外に、食事などライフスタイルの改善(やり方)と自分を大切にしたりパートナーシップなど良好になったり(あり方)が整うと3ヶ月以内に神がかりてきに妊娠しまくるという体験がありますので

そこを一周まわって

ボディケアだけでやっぱり妊娠出来るわ(´^д^`)ワロタ!

の世界がやってくるのかもしれないよね( *˙ω˙*)و グッ!

登録も解除も2クリック
↓↓↓

友だち追加(検索 ☞ @skp9162n
《原口 ひろみ 公式LINE@》174名が登録中

無料質問受付中・・・LINE@では一対一の秘密のトークができるのでお気軽に登録してください。

メルマガ形式で情報を不定期配信中。

《LINE@登録特典》

★食品添加物の小冊子
★自分の体で相性の良いものをみつけるアナログのテスト法を解説した動画

健康情報、最新情報、限定音声を受け取りたい方はぜひ登録してください。

スポンサーリンク

最後まで読んでくれたヒトはFacebookなどSNSでぜひシェアしてください٩( ᐛ )و↓↓↓