あなたは本当は子どもが欲しいわけではない

不妊治療してるから超分かるけど、

不妊で悩んでるヒト、本当に子どもが欲しいわけじゃない

ってヒトだらけよ

めちゃくちゃ悩んでる割になんでそこまで思い詰めるほどに子どもが欲しいのかよくわかってないヒトがまず基本だし

(子供を産むのが当たり前という信念があって疑いもしないのだろうけど)

仕事を辞める口実にしたいヒトもいるし

親からプレッシャーかけられてるからってヒトもいるし

周りは皆子どもがいるのに私だけいないとか他人軸なヒトもいるし

旦那が嫌だけど今更離婚しても再婚できそうにないから子供作って精神的に逃げたいヒトもいるし、

家も持って車も持ってハイブランドのバッグとか持って海外旅行も行けてあと手に入れてないのは子どもくらいだみたいな裕福な感じのヒトもいるし

後継のために旦那のDNAを残さなきゃという謎の使命感を持つヒトもいるし

他にもいろんなバリエーションがあるわけだし

愛する家族が増えると素敵だなーと思います💗

って答えてくれたヒト一人しかいない

あ、

不妊治療をしないまま50歳くらいになった時に「あの時治療をやっていればもしかしたら子どもがでかたかもしれないのに…」と悩みたくない、というのもあった

なんで子どもが欲しいかの理由はヒトそれぞれで

大半のヒトが何かから逃げるために妊娠がたまたま引っかかっただけ

お金の問題も

健康の問題も

親との問題も

パートナーとの問題も

なんでも原理は一緒

子どもができないことで悩んでるのは何故なのか(いない事をなぜ問題視するのか)?

こどもがいることでどんな、世界を創りたいのか?

これらを冷静に考えて、あなたの本望みに氣づくこと!

親と仲良くなってパートナーとコミュニケーションをとって自分軸を確立して

好きなことやって遊んでることが大事よね

それをやらないと神様からの課題がクリアできなくてネクストステージには行けないですよ

行けるけど、また新しい悩みが出てくるだけ

まあ、「それでいい」のだけどねー

※ちなみにマインド十分でも体が不健康で食事がジャンクだと妊娠できないので、やり方も大事よね

悩むのは解決できるから悩むんだけども、

こどもは、不足感を埋めるためより、幸せを拡大するために望んで欲しいなぁ

とまだジャッジする気持ちがある。

どんな理由であれ子どもが欲しいって思ってええんやで(*´˘`*)♥まで、、この記事を書いている段階、突き抜けるのにあと少し。

《無料メルマガも書いています》

ブログを読んで興味をもってくださった方は良かったら情報を受け取ってください。

《ブログの感想・質問はLINE@からも受け付けています》

お気軽にメッセージをどうぞ。
友だち追加

 

最後まで貴重な時間を使って読んでくれてありがとうございます。