PMS(月経前症候群)改善のためにあなたが出来ること

まず、

★PMSの基礎知識

をお届けします。

そして、男性読者さん方も、パートナー、ご家族など身近な方がPMSでお悩みでしたら他人事ではないので、しっかり勉強してくださいね

(*σ・ω・。)σ

なんたって

PMS期の女性からすると、男性パートナーは

「ただそこに存在するだけでむかつく」

存在なのです(ToT)

治療院の患者さんでも

「ソファにねっころがっているのを見るだけでむかつく」

とか聞いたことがありますw

もう、一緒に空気を吸ってるだけでむかつく存在にされる。

このむかつかれる背景に、過去のトラウマ、コミュニケーション不足、本音が言えないとか、我慢していることがあるとか、何かあるかもしれない。

けど、言語化できない謎の不快感を持たれ、怒りをぶつけられる。

それがひどいと1月のうち半分とか起きたら…

た、たいへんやで~((((;゚Д゚)))))))

そりゃあ2人の仲に亀裂が生じてもおかしくありません。

PMSで気分が不安定
 ↓
なんでもないことが腹立つ
 ↓
キレる、ヒステリックになる
 ↓
仲が気まずくなる
 ↓
自己嫌悪

よりも、

PMSがなく気分が安定
 ↓
なんでもないことが可笑しい
 ↓
たくさん笑う
 ↓
いい雰囲気になる
 ↓
ハッピー

という人生の方がいいんじゃないかな~と原口は思っています。


さて、本題のPMSの基礎知識。

PMSとは生理の1~2週間前から2周期以上にわたって心身に起きる色んな症状の集まりで、それにより社会生活が困難になるものを指します。

女性ホルモン(エストロゲン・プロゲステロン)は

生理の1サイクルの中で、増えたり、減ったり、

波のように揺らぎます。

もともと不安定な分泌の仕方をしているのです。

それがいろんな要因で乱れてしまうから、

バランスを整えることが大事なんですね。

PMS症状として、具体的には次のとおり。

《身体症状》

  • 下腹部膨満感、下腹痛
  • 頭痛
  • 乳房痛、乳房が張る
  • 腰痛
  • 関節痛
  • むくみ、体重増加、脚が重い
  • にきび、肌荒れ
  • めまい
  • 食欲亢進
  • 便秘、下痢
  • 動悸
  • 眠気、過剰な睡眠欲

《精神症状》

  • 怒りやすい、闘争的(異性に対して特に)
  • 憂鬱
  • 緊張
  • 不眠
  • 判断力低下、優柔不断
  • 無気力
  • 孤独感
  • 疲れやすい
  • パニック
  • 妄想しがち
  • 集中力低下
  • 涙もろい
  • 悪夢を見る

挙げたのはほんの一部です。

PMSは

  • 症状を細分化すれば200種類以上あるともされる
  • 症状の出方には個人差がある
  • 同一人物でも生理周期によって異なる

こんなふうに複雑です。

そして、社会生活を困難にするほどまでではないけど、なんか調子悪い、というレベルのものもあります。

このことから、症状が出ている本人がPMSであると気づきにくく、不定愁訴(原因不明で症状が一定でない)、つまり東洋医学の『未病』にあたります。

《PMSを悪化させる要因》

  • ストレス…環境の変化、仕事が多忙
  • 性格、考え方…几帳面、完ぺき主義、負けず嫌い、
  • 食生活…甘いもの、お酒、タバコ、コーヒーなどカフェイン含有物
  • 自律神経の乱れ…夜更かし、不規則な生活、風邪を引きやすい、アレルギー体質

PMSの背景には食事、環境、自律神経の乱れが影響します。

思い当たることがあれば、1個ずつ潰していきましょう。

《自分でできる対処法》

  • ヨガ、瞑想
  • 規則正しい生活サイクル
  • 朝日を浴びる
  • 運動をする
  • ストレス解消(思い込み解消など)
  • 甘いもの、お酒、タバコ、カフェインを控える
  • 水を飲む(カフェイン入り飲料、ジュースなどは水分であって、水ではない)
  • 生理周期と心身の不調をメモして把握する

最後の『メモ』は健康管理に重要です。

謎に落ち込む

私ってダメなヤツ…と自己嫌悪

というコントをしていません?

女性の場合【生理周期の把握×心身の不調のメモ】

というのをつけると、2~3ヶ月もすれば

あ、PMSのせいか(・∀・)!

という法則が見えてくることもあります。

というわけで、まずは自分の症状が出る時期に法則がないかな?ということを意識して記録することがPMS対策の第1歩になるので、メモ帳、手帳、アプリ、なんでも結構ですので書いてみてください、

《登録者40人超★心も体も人生も良くなる無料メールマガジン》

お役に立つ情報を無料で不定期配信中。

イベント・サービスについてもメルマガ内でお知らせしております。

メールマガジンのご登録はコチラから

最後まで貴重なエネルギーを使って読んでくれてありがとうございま。イイネ!シェア歓迎です♪