安心なチョコレートを探すポイントはココ!

安心なチョコレートを探すポイントはココ!

今回の記事はチョコ好きな方必見!

 

美味しいチョコレートを食べたい♪

 

けど、体のこともちょっと意識すると

 

血糖値があがりにくい砂糖少な目のハイカカオがいいかな?

 

原料はオーガニックにこだわったほうがいい?

 

選ぶ基準はいろいろありますが、

 

オススメなのは…

海外製のチョコレート!

たとえば、こちらはベルギー製のチョコレートの包装裏です。

Nutritinon Facts(栄養成分表)

  • Total Fat(総脂肪)21%
  • Satyrated Fat(不飽和脂肪)42%
  • Trans Fat(トランス脂肪)0g

 

と記載があります。

 

海外では、トランス脂肪の含有量に関する表記が義務付けられ、含有していたら罰則規定があります。

 

海外製のチョコレートであれば、原則的に”Trans Fat 0g”と表記されます。

 

もちろん、海外製といえど、チョコレート軽油で砂糖を取りすぎれば、血糖値の問題や副腎疲労のリスクを高める危険性もあるので、ほいほい食べて良いよ~とはいえません。

 

が、トランス脂肪がない安全なチョコレートとして、日本製より、海外製品をオススメしますよ。

 

ソニープラザ、カルディコーヒー、輸入食品店などに海外製のお菓子は売られています。

 

買うときは、原材料名の確認はお忘れなく。

 

こちらの記事でもトランス脂肪について扱っています

気になる方は読んだらぜひ読んでね。

トランス脂肪は原則禁止の動きへ@アメリカ

 

カテゴリの最新記事