どんな業界でも生き残るためには、まさに《生き残る》必要がある

売り上げが上がったのに、生活基準を上げたのにそれを引き下げられないとか謎の見栄があったり

与えるビジネスじゃなくて奪うビジネスをやって、お客さんが離れていってしまうんじゃないかとかいった不安にさいなまれていたら

うつとか皮膚炎とか、副腎または腎臓からみの心身の症状を

発症するからご注意を~(´∀`)

というのも、まずは心理的なストレスがかかる、というのがありますが、

ストレスになると、身体の変化としては

コルチゾールをはじめとする副腎のホルモンが分泌されたり

交感神経が刺激されて血管収縮→血流低下、冷えなど

がおきたりします。

「恐」が腎を傷る、という東洋医学の言葉通り、

ストレス(とくに恐れ)が副腎を疲弊させてしまいます。

因果論じゃないけど、

他人にやっていること=自分にやっていること

が還ってきて、めぐりめぐって自分をぶっこわしますので、ビジネスをするとき、

何をやっているか?

だけじゃなくて、

どういう気持ちでやっているか?

というのが大切ですな~

と、ヒトの体を見て思います。

ということで、相手から奪うビジネス(お金とか、稼いでる風に見せかけて憧れでお客さんを釣るとか)をやっているヒトは、長期的視点で見ると自分を蝕むビジネスなので、できるだけ早くそこから脱却して、エンジェルビジネスに進化していくのをオススメしますよ(∩´∀`∩)


《限定情報・最新情報をお届け★ブログの感想・質問はLINE@からも受け付けています》

あなたの疑問がみんなの役にたつ(∩´∀`∩)

お気軽にご登録ください。

↓↓↓

友だち追加

 

最後まで貴重な時間を使って読んでくれてありがとうございます。