貼るだけ★シール型の鍼で肩と手首の不調を改善【動画】

東洋医学

鍼ってどんなイメージがありますか?

鍼の形は古代から色々と開発されていますが、動画で紹介しているシール型の鍼(パイオネックス)は最新型の鍼です。

痛みが少なく、シールを貼っただけ。

刺さってるかどうか認識できないような僅かな刺激でも、痛覚受容器は間違いなく刺激を受けとり、脳に情報を伝え、体に変化を起こします。

 

というわけで、

(´-`).。oO(鍼って痛くないかな?

という、不安がある方でも安心して受けられます。

シール型の鍼でツボを刺激し、血流を良くして、じわじわと体を変えていきましょう。
動画を見るには画面をクリック

↓↓↓

貼るだけ!シール型の鍼で肩こりと手首の不調を改善

 

【令和元年から新LINE@スタート】

登録者111人!

500文字以内でさらりと読めるココロとカラダの健康情報や、ブログ更新情報をお届け!

1対1秘密のトークができるので、ご質問もどーぞ。

登録無料・解除3秒

↓↓↓

検索 @kqu8975l

 

 

【登録者119名!無料メルマガ配信中】

●メルマガだけで読めるお話

●コミュニティで配信した情報のシェア

●人生の全体最適を構築するヒケツ

●治療、各種イベントのご案内

●メルマガ限定記事のパスワード

こんなことが無料で読めます。

 

メルマガ登録どうぞ~。

■無料メルマガ登録フォーム

yahoo mail または Gmailでの登録推奨です(キャリアメールには届きません)

メルマガの解除は本文末尾より1クリックで可能です。

 

 

東洋医学
最後まで読んでくれてありがとうございます。シェア歓迎♪
LINE@からメッセージできます。ご登録どうぞ。
原口ひろみ 公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました