ブログテーマを更新視しました。

エレメンツコード診断は心の見える化ツール! 自分の資質もヒトの資質も活かして楽しく生きる【体験会レポート】

エレメンツコード診断は心の見える化ツール! 自分の資質もヒトの資質も活かして楽しく生きる【体験会レポート】

エレメンツコードの個人セッションの記事はこちら

エレメンツコードで心の健康診断★ 頑張りすぎている人、自分の良さを抑え込んでる人は生き易くなる【個人セッションレポート】

 


心を見える化するエレメンツコード(略してエレコ)を先日体験!

代官山にあるArtBar Daikanyamaで開催された、コラボレーション企画でした。

 

絵を描くのはいったい何年ぶりでしょうか?

 

アートって想像力を発揮できるし、集中できるし、良いですね~。

 

さて、人の資質(エレコで診断)によって、絵の描き方にパターンが現れます。

 

私はお手本を再現しようとする真面目な描きかたが現れています。

 

型破りに描こうなんて、落ち着かないんですね!

 

絵の才能がないなーと思っていましたが、仕方がない!


コラボイベントだったので、絵画の方がかなり時間を割かれ、エレコの説明そのもの冒頭のは10分程度となりましたが、体験の簡易的説明だけでも、エレコによって自覚が乏しい自分の資質をはっきりと知ることが出来ました。

 

  • 自分の資質の活かし方とは
  • 自分が貢献しやすい資質がどんな方か

が明確化したので、今後はそこを尖らせていこうと思います。

 

エレコは、

  • 自分の資質(得意・不得意)について知りたい方
  • 人間関係を改善の切り口を知りたい方
  • 夫婦関係、パートナーシップを深めたい方
  • チームビルディングをしたい方
  • ストレスの原因を明確化したい方

にオススメです。

エレメンツコードとは

《エレメンツコードのfacebookページ》

エレメンツコード~4属性から見る心の健康診断~

「エレメンツコード」とは、林原琢磨が独自に開発したオリジナルツールで、「火・風・水・地」の4属性の性質について、あなたがどんなエネルギーをどれくらい持っているかを診断するものです。

そこまでだったら、巷によくある普通の診断と変わりませんが・・・・
エレメンツコードの、他の診断と大きく違うのは、その4属性の診断を、

「潜在的に自分が持ってる性質(潜在属性)」
「他人から見られている性質(表出属性)」
「本当はこうなりたいという理想の性質(志向属性)」

の3つのレイヤーについて分析し、グラフや数値データにて表示するというところです。

そして、その3つのレイヤーの「ズレ」から、
「あなたがもし今苦しさを感じているならそれはどういう部分にあるのか」
「理想のあなたと潜在的なあなたはどれくらいギャップがあるのか」
「あなたが自分を生きるためにはどんなところにフォーカスを当てていったらいいのか」
などを探るものです。

また、占いやスピリチュアルのようなものとも違います。

約50個の質問を通して、あなた自身が今どんなことを感じ、どうしたいと思っているのかをチェックします。
そしてそれを、見やすく、分かりやすく整理して表現しているので、限りなく現実の状態に近いものが表されます。

無理をしていたり、抑えていたり、本心を偽ったりしていると、心の不調に繋がり、それがグラフや数値として表れてくるのです。

自分を知るために、自分の未来を決めるために、自分が本当に居たい環境を選ぶために、ぜひ1度、体験してみてください。

【こんな方に特にオススメ】

■自分の本質や向き不向きを把握したい方
■これから先の人生の方向性を思案している方
■今の環境が何かしっくりこない方
■他人からちゃんと理解してもらえてないと感じてる方
■自分の本当の居場所を探していきたい方
■自己評価を改めて見直したい方
■新しい自分の能力を開花させていきたい方

 

私の診断結果


エレコ体験者なら見れば判る、私ってこんな人!

 

私はの属性が最強で、まさかのサポートキャラ!?

 

 

体験版の簡単な説明を受けるだけでも有益で、本当の自分と仕事や対人関係におけるギャップがどんなものか把握するだけでも十分な情報になりました。

 

が、もっと詳しく知りたい!と思って個人コンサルに申し込みました。

 

 

では、あらゆるイベント、ヒトが集まる場でエレコを組み合わせた効果について書いていきます。

エレコはチームビルディングにも使える

理論派のヒト、感覚派のヒト、ノリが良いヒト、活動的なヒト、保守的なヒト、慎重なヒト…いろんな人が必要ですね。

 

この集団には、どの属性が多いのか?あるいは少ないのか?というのが判れば、ほしい人財が明確になります。

基本的に、4つの属性に「優劣」はありませんし、当然「正否」もありません。

 

そんなわけなので、エレコにおいて重要なのは、自分の本質を理解し、さらにお互いを理解し合うこと。その上で、良好な人間関係のもとで、「本当の自分自身を生きる」ということなのです。

 

基本は、1番強い属性と2番目に強い潜在レイヤーが本当の自分にあたる部分で、表出レイヤーや志向レイヤーで他の属性のパラメータが伸びることがあります。

 

基本的に隣り合う属性を持っていることが多く、稀に全ての属性に高い数値を示す方がいたり、対極の属性を持つ方がいます。

たとえば、属性が被ってる人は仲良くなりやすい。


属性が被っていない人は仲良くなりづらい。

 

双方にエレコのような共通言語があり、他者理解の努力があれば歩み寄ることは不可能ではない。

 

そこから…

エレコは座席配置にも使える


図に書いたのは資質の一部です。

 

絵を描く時、3人横並び×4列+αという配置になりました。

 

キャンバスがあるので向かい側に座ってる人には話しかけづらく、横並びに座ってる人とコミュニケーションをとるのが必然でした。

 

 

【火(風)】【地(火)】【水(地)】という並びでした。



診断の結果【地(火)】である私は、両隣のどちらとも仲良くできる属性ですが、【火(風)】と【水(地)】のヒトは噛み合いづらいと予測されます。

 

こんな風にして誰をどこに座らせるかを調整することで、イベントを楽しめる配慮ができるんですね。

 

私のように女性で【火】を持っているヒトが珍しいようで【火(風)】の方のサポートに向くようです。

 

 

治療院でストレスを感じてる患者さんのお話を聞くと、

会社で隣の席に座ってる人がむかつく💢☞イライラが肩こりとして出る

はああるあるストレス。

 

 

適度な距離感があるだけでそんなにストレスを感じにくくなったりしますね。

 

 

エレコで社内の座席配置に企業様、どうですか?

 

 

仲良くなれないのは、相手が悪い!むかつく!

 

ではなくて、単に性質が離れてるだけ♡

 

《エレメンツコードのfacebookページ》

エレメンツコード~4属性から見る心の健康診断~

☝︎団体割引、体験会など詳細はfacebookページから

ストレスを減らし、モヤモヤをスッキリさせて自分の才能を発揮させる心の診断ツール、エレメンツコードをチェックすべし٩( ᐛ )و

個人セッションの記事はコチラ

エレメンツコードで心の健康診断★ 頑張りすぎている人、自分の良さを抑え込んでる人は生き易くなる【個人セッションレポート】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

無料メルマガ【ねころび通信】配信中

ブログでは書けない話
健康に生きる為の『流行に左右されない知識』
楽しく幸せに生きる為の『人生の創り方』をお伝えしていきます。
治療、各種イベントの先行案内も。
ぜひ、ご登録を。

エレメンツコードカテゴリの最新記事