鍼灸治療に期待できることは? 受けるのにベストなタイミングは?など解説

鍼灸治療に期待できることは? 受けるのにベストなタイミングは?など解説

鍼灸って何に効くの?

 

という内容について紹介します。

 

鍼灸に興味がある方は是非この記事を読んでみてください( ´ ▽ ` )ノ

✔️鍼灸治療に期待できること

  1. 血流改善
  2. 毛細血管の新生が促される
  3. 美肌
  4. 生殖能力向上
  5. ホメオスタシスが活性して環境の変化に柔軟に対応できるようになる不安→安心
  6. 自律神経のバランスが整うので心が穏やかになる
  7. ホルモン分泌が整う(性ホルモンのバランス、コルチゾール↓、オキシトシン↑、ドーパミン↑など)
  8. 活性酸素の発生を抑えるからアンチエイジングできる
  9. 血中の酸素飽和濃度の向上(=血液が酸素をたくさん運ぶ)
  10. ミトコンドリアの活性化
  11. 静電気を抜いて体内の電気の流れ話を整える
  12. 痛みを緩和する

 

鍼灸に期待できる効果は効果はたくさんある!

※効果は一人一人、個人差があります。

 

✔️鍼灸治療を受けて自律神経のバランスが整うとこうなります

  • 不安→安心
  • イライラ→ニコニコ
  • 焦り→落ち着き
  • やる気が出ない→やる気が湧いてくる
  • 不眠→ぐっすり寝られる
  • 便秘や下痢→快便
  • いつもだるい→疲れにくく元気に動ける
  • 体調崩しがち→免疫力アップ

 

心身がエネルギーが高い状態になります٩( ᐛ )و

✔️鍼灸の効果の出方には特徴がある

  • 施術を受けた直後に感じる【直後効果】
  • 施術後30分以降から効果がより出始め、2、3日後に血流改善などピークがやってくる【事後効果】
  • その後、徐々に効果が和らいでくるものの、1-2週間はなんらかの効果が持続する【持続力の長さ】

 

効果が数日間に及ぶのが特徴!

✔️鍼灸治療を受けるベストなタイミングは?

美容鍼やスポーツコンディショニングなら、ここぞ!というイベントの1-2日前に受けることがオススメ。

 

そうすることで疲れにくい、美肌・リフトアップ・フェイスラインが整うなど、体が活性化した状態でイベントに臨めます。

✔️エネルギーを補うのに抜群の鍼灸+エネルギーを漏らさない習慣を!

悩んだり、疲れていたり、悲しかったり、怒ったり・・・

 

こんな風に心身のエネルギーが下がっているときやストレスがあるとき、脳の血流が低下しているとき、視野が狭くなったり、長期的展望がもてなかったりモノゴトの奥の奥まで考えるとかできなっちゃいます。

 

 

そりゃね、大昔、トラが目の前に出てきたら

「視座を高く持ちましょう」

とか言っている場合じゃない。

 

 

今すぐ、目の前の問題を解決しないといけない。

 

 

現代日本でこんな緊急事態なんてめったに起きないけど、

人間関係が上手くいっていないとか、

仕事があわないとか、

満員電車に乗る、

みたいな慢性的なストレスのほうがむしろ脳は対処できないんです。

 

 

そうして疲れてしまった心・脳・体のエネルギーを補うという点で鍼灸治療は抜群の効果を発揮します(『補法-ほほう-』という治療法があります)。

 

 

穴の開いたバケツにいくら水を注いでも、どんどん漏れて行ってしまうので、エネルギー漏れしないように穴をふさぐことって大事なんです。

 

 

そのための、生活習慣や心のあり方、思考のクセを整えたり、コミュニティとつながりを持ったりして、人生を底上げすることで、治療効果もさらにアップします。

 

 

ブログにはあなたができるエネルギーを漏らさない方法についてもいろいろ書いていますので、他の記事もチェックしてみてください( ´ ▽ ` )ノ

 

 

エネルギーの漏れが少ない/ない人ほど、鍼灸を受けるとぐんぐん心身の状態が好転していくので、ぜひ受けてみてくださいね。

 

東洋医学カテゴリの最新記事