過去記事を検索

美容やダイエット目的でエステサロンに通うんだったらマジで鍼灸院に行けばイイのにって思った話【LINE@限定記事】

今日はタイトル通り、美容とかダイエットのためにエステサロンに行ってるくらいなら、マジで鍼灸院に通えばいいのに!

と思ったエピソードについて、40代半ばの患者さんから聞いたお話をシェアします。

こちらの方は年末から毎週通院を初めて、今日で5診目。

施術前に

「ねえ、先生、鍼灸ってダイエット効果ってあるの!?」

と聞くので、

「ありますよ」

とお答えしました。

この方の来院目的は美容でもダイエットでもありませんが、結果的にそういう効果が得られました。

スポンサーリンク




鍼灸を受け始めてから痩せた!

この患者さんは、ざっくり紹介すると、高血圧、コレステロール、体重が多い…と、不健康な状況でDr.から痩せるように指示をされており、ご自身で

  • ウォーキングを始めた
  • 和食中心の食事へ
  • 毎週食べていたラーメンを月に一度のお楽しみに
  • 飲み物はルイボスティーに

とすでに習慣を変えています。

治療院初診の時点でマックスから4キロ減り、収縮期血圧は120-130Hmgといいかんじになっていましたが、そこでストップしてたんですね。

で、4回治療をして

「ここに通い始めてから自然に痩せた(-3.5キロ)し、血圧が下がった(108~110Hmg)」

そうです( ´ ▽ ` )

さらに

「顔は赤みが出やすかったけど、お肌が綺麗になった」

とのことでした。

なぜ鍼灸で痩せるのか?

まず、鍼灸は血流が良くなりますが、それだけでなく、

  • 酸素飽和濃度が上がる→ミトコンドリアが活性化する→代謝アップ
  • 甲状腺ホルモンを活性化→代謝アップ
  • 副腎疲労を解消し、血圧が上がる→それで巡りが良くなるし、甲状腺ホルモンと連動する
  • ストレスを緩和してドカ食いを防ぐ
  • むくみ解消(腎機能向上)
  • インスリン抵抗性(膵臓からインスリンが出てるのに血糖値が低下しない)の解消

まず、わたしの頭の中に入ってるだけでも、こんなところです。

患者さんご自身は太りやすさを「水を飲んでも太る」という表現をしていましたが、これはむくみですね。

余分な水分は汗、呼気、お小水から出て行きますが、腰の特定の箇所の硬さがお小水の出に影響します。

そこをピンポイントで狙い筋肉を柔らかくしたり、持続的に血流が良い状態を作ることで、腎血流量がアップします。

確認したら、治療を受け始めたからお小水の出が良くなったそうで、これは速攻で変化するレベルです。

※皮膚に浅く鍼を刺すことでもきリンパの循環を良くすることがまです。「むくみ解消のためにリンパマッサージ!」とかしてないです。

40代半ばという年齢だったり、不健康な状態があれこれと出ていた方だったので、まさしく健康になったら勝手に美肌になって痩せた、の例です。

エステでも、機械を使って、セルライトを振動でなんちゃらしてとか、もしかしたらそれはすごいのかもしれません。

が、このような内部機能の向上は見られないでしょう。

鍼灸で美容効果!

お顔に直接、鍼で刺激を加える「美容鍼」も美容効果がダイレクトで、リフトアップ、小じわの改善、皮膚のターンオーバーを促すなど、美容効果があります!

けれど、この患者さんは、顔には鍼はしていません。

肩こり解消

ストレス緩和や、自律神経の中枢である視床下部の血流を良くするためには首肩周りに鍼をしています。

これにより自然と顔面、頭部の血流が良くなります。

ホルモンバランスを整える

直接お顔に鍼をせずとも、女性であれば特にエストロゲン・プロゲステロンといった女性ホルモンのバランスが整うだけで、お肌に張りとかツヤとか自然と出ます。

エストロゲンは肌に潤いや張りを出しますが、過剰になれば皮脂分泌過多→吹き出物の原因になると言われます。

毛細血管の再生・新生

皮膚は毛細血管が豊富な場所。

毛細血管は活性酸素で壊れやすく、壊れていサインとしてお肌の不調やて末端の冷えが出ます。

鍼灸の

  1. 活性酸素の発生を抑える
  2. 血流をよくする

この効果が、毛細血管の再生・新生を促し、お肌の血流が良くなり、老廃物の除去や酸素運搬能が高まったりしてお肌が綺麗になります。

アレルギー改善

お顔の赤みや痒みは背景にアレルギーがあります。

鍼灸で

  1. 自律神経を整える→免疫系が整う(白血球が異常に高まっていれば、減少させる)
  2. 副腎を強化して抗炎症ホルモンであるコルチゾールの分泌を促す

といったことが期待できます。

痩せたエステと、痩せなかったエステ、その違いとは?

さて、こちらの患者さんは痩せるためエステサロンに通った経験があります。

「Aサロンは痩せたけど、Bサロンは痩せなかった〜」

と言っていたので、

「そこで具体的に何をしたんですか?」

と聞き出しました(`・ω・´)キリッ

Aサロン

  • 食事の記録(今でいうレコーディングダイエット)
  • サロンで食事改善の指導を受ける
  • サロンの中にあるマシンで運動

名前は聞いたことが無いサロンだったたのですが、体の写真を撮影して、スリーサイズとか図ってという至ってシンプルかつ正攻法を、行っていま。。

患者さんいわく、足が細くなったそうです。

Bサロン

  • 食事指導、運動指導なし
  • サウナに30分ほど入る
  • カッピングをする
  • スリミングマッサージ(ハンドトリートメント)

広告、宣伝を出してる大手サロンです。

痩せなかったって。

サイズの測定と写真撮影については言及なされなかったのですが、サロンであればおそらく実施する…はず。

結果は…当然!?

毎週通ったとして、週に1日だけ体に良いことをして、あとは暴飲暴食し放題…ではなかなか改善しませんね。

利用者の努力あっての結果でした。

エステサロンってなぜそんなに高額なのか?

えー!?そんなしょぼいことで結構な金額取ってんだ!?

ごめん(笑)

驚きました。

答えはさきほども書きましたが「カッピング」です。
↓こういうの

だってエステサロンが、何をやってるか、知らなかったから。

昔話なのざっくりとしたお話でしかわからないけど、その内容であの値か…という驚きがありました。

自分でできない人からすると、適切な食事指導や運動指導をプロから受けるのって大事だし、

(つーか普段から私やってるわw)

結果にコミットするのがとても大事なので、達成のプロセスはなんでもいいです。

けど、美容とかダイエットとかでエステに行ってないで、鍼灸院に行けばいいのにねってマジで思った。

医療費控除もできるしね。

今時、美容鍼専門鍼灸院とか、オイルマッサージ×鍼灸とかやってるとこあるよ(私もやってるわ)

都内の高級サロンでようやく2時間で5万円値段を付けてるかな〜という感じです。

エステも時間制など多少の値段の上下があったり、初月は格安などありますが、鍼灸とは2-3倍以上の値段の開きがあります。

ごめんけど、言わしてもらうと、
「そのレベルのトリートメントにダイエットという看板がついただけで1施術ウン万円を払う消費者ってバカだな」

とジャッジしました。

※何に価値を置くかは人それぞれで、私がジャッジできるものではないですし、小顔、産後骨盤矯正、整体といったワードが一般ウケするのは認識してますし、美容鍼をすると女性患者さんの「オーラが出る」ような変化を目の当たりにして「美容」が女性に与えるチカラの凄さを実感します。

で、

私も含めて、鍼灸師とか本物の治療をしてる人ほどマーケティング、セールス、コピーライティングが下手くそで、その素晴らしさを本当に必要な人に届けられてなくてバカだな

とも思ったの。

中身スカスカなことでも、知名度とか印象とかブランディングで左右されるし、どんなに良いことでも、必要な人にきちんとお届けしなければまったく意味がないなーと痛感。

わたしは「エステサロンって、お値段相当のなんかすごいことをやってるのかな?」と思っていた。

けど、

けど…

大したことやってなくてもお金をたくさんもらってもいいんだな!と頭パッカーン!

(」゚ロ゚)」おぉ(。ロ。)おぉΣ(゚ロ゚」)」おぉ「(。ロ。「) おぉ~

ただ、

それだけの価値があるとサービス提供者が思って、

利用者に思わせて、

受け取る許可をしてるだけ

(´゚ω゚):;*.:;w

もちろん、利用者は大人だから見すぼらしいところでトリートメントを受けるより、豪華な内装のエステサロンで綺麗なオネー様方にお姫様扱いされたらものすごく気分が良くてセルフイメージが上がると思います。

姫扱いのパワーは私も感じてるし(笑)

まぁ、

消費者も利用者も実態を知らないし、治療家はコピーライティング知らないし、なんか笑っちゃいました。

あ、ちなみにコピーライティングを理解して必要な方にお届けできている先生は30分前後の治療で1万円みたいなのが現在、何箇所か見たところ、相場です。

鍼灸で痩せるといっても「適正体重」

鍼灸はホメオスタシスといって、外部環境に適応して1番快適な状態に体を調節する機能を働かせるだけ(シンプルでありながらそれがすごいんだけど)。

なので、その人の適正体重にするのです。

太りすぎの人は痩せるし、痩せすぎの人は太るし、適正な人はそのままです。

美容体重に無理やり落とすものではありません。

健康になったら勝手に美肌になるし、適正体重になるんですね。

だったら、最初から健康になることを目指したらいいじゃない。

まとめ

タイトル通り、美容とかダイエットとかでエステサロンに行くくらいなら、鍼灸院に行ったらいいのにね、ということ。

で、オイルマッサージとか美容鍼とかしてる先生とか(私やってるよっ宣伝させて!)マジでいけばいいのに。

エステと比較すると鍼灸治療は安すぎぃ!とショックを受けたりしてます(´゚ω゚):;*.:;w

まだまだ自分の良さとか鍼灸の良さとかを表現しきれてませんが、日本の鍼灸の受療者3%を、もっと上げていきたいよね~と思ったのでした。

登録も解除も2クリック
↓↓↓

友だち追加(検索 ☞ @skp9162n
《原口 ひろみ 公式LINE@》174名が登録中

無料質問受付中・・・LINE@では一対一の秘密のトークができるのでお気軽に登録してください。

メルマガ形式で情報を不定期配信中。

《LINE@登録特典》

★食品添加物の小冊子
★自分の体で相性の良いものをみつけるアナログのテスト法を解説した動画

健康情報、最新情報、限定音声を受け取りたい方はぜひ登録してください。

スポンサーリンク

最後まで読んでくれたヒトはFacebookなどSNSでぜひシェアしてください٩( ᐛ )و↓↓↓