過去記事を検索
スポンサーリンク

指圧と鍼を組み合わせて施術しました

先日、ご夫婦のお住まいへ出張施術をしました。

ご主人は、ご主人は座りっぱなしのお仕事で腰がお疲れ。

指圧は首から足まで全体的に行い、特に気になる足腰にさらに鍼をしました。

柔らかいベッドの上で指圧をしても強く押せる

自宅やホテルのベッドで指圧をしてもらうとあまり強く押せない

というのが出張施術でありがちな利用者さんの感想です。

治療院にある施術ベッドと比べるとご家庭のベッドはだいぶ柔らかく、そこで指圧をすると患者さんの体は沈んでいきます。

…ですが!

ベッドは無限に沈むわけではありません。

垂直かつ持続的に押すことができれば、

ふわふわのベッドでもしっかり指圧ができるんですよ。

使うのはごく細い鍼(ハリ)

「ハリを刺す」というと「注射針」をイメージする方が中にはいらっしゃるかもしれませんが、

実は写真に映りづらいくらい細い鍼(ハリ)を使います。

腰に鍼をしたところ

腰に鍼をしたところ

自宅でマッサージや鍼を受けて気持ちよーくウトウトして、すぐに寝られたら最後ですね。

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

記事が役に立ったりみんなに教えたいと思ったらシェアしてね٩( ᐛ )و↓↓↓


《質問・感想も無料受付中》

あなたの疑問はみんなの疑問!無料相談は匿名で記事ネタにすることがあります)
読むだけで心も体も元気になる情報を不定期配信中。サロンの情報・限定情報・最新情報を受け取りたい方はぜひLINE@に登録してください。
↓↓↓
《LINE@登録はこちらから》
おもに体のこと、健康ネタについて配信しています。体が整えば好きなことがやれるし、心も安定するのだ!
友だち追加
検索ID→@skp9162n

スポンサーリンク