過去記事を検索

妊娠中の恥骨の痛み・お腹の張り・手のむくみどうしたらいいですか【LINE@相談】

質問者
妊娠中の恥骨の痛みは
どーしたらいいですか?٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
お腹の張りとかも!

はらぐち

恥骨の痛みも、尾てい骨と同じで
お尻の筋肉をほぐす、だね👌

横向きに寝てもらって、お尻のマッサージをしてあげるといいよ(最初は弱く押すところから始めて)

お腹の張りは、足を温めるようにしたらいいです
恥骨の痛みやお腹の張りは、赤ちゃんの頭が当たって感じることもあるみたい

質問者
 なるほどー!!
今日からやってみます٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)!!

しょっ中張ってるらしく、
痛がってて(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)♡


はらぐち
 お腹は、ありがちなものとしては、
冷える→皮膚や筋肉が硬くなる→赤ちゃんが育ってきてぶつかって張る
というお母さんの筋肉とか皮膚とかが伸びない、
みたいなのがあります。

お腹が暖かくて柔らかくてもお腹が張るなら、関節や、赤ちゃんがぶつかってる

押さなくても、さするだけでも痛みが和らぎますよ

質問者
 なるほど٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

あっためたりさすったりですね♡

手のむくみも
ひどくて、手が握れないとかも何かあるんですか?(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)♡


はらぐち
手が握れない?とは

質問者
手がむくみすぎて

力が入らないし、軽くしかグーに出来ないらしいです(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

はらぐち

なるほど。

手がむくむのは、
①首、肩、肩甲骨周りのコリか、腎臓の血流低下の2つが考えられます

首肩背中は生殖器に神経支配など関係がないエリアなので、マッサージは問題なし♪

②腎臓の血流低下
→お腹が大きくなって引っ張られるので、腰部に反る負担がかかります。筋肉が硬くなり、腎臓の血流が低下しやすい。
→これは腰のマッサージや、セルフ灸で腎臓の血流改善で、お小水として出すことで対処。

【腎兪】で検索するとウェブ上でツボの写真が出てきます。

③足がつる、むくむ場合
・運動量が落ちている→歩く
・お腹が大きくなって鼠蹊部を圧迫して、下半身のめぐりの低下してる
→お尻のマッサージかお灸か足の内側のマッサージで対処

【三陰交】【太渓】を検索するとツボの位置がウェブ上で出てきます。

http://nekorobi.info/archives/1286
で三陰交について扱ってます。

人によるけど、骨盤周辺の筋肉が弱かったりして骨盤が開きやすい人は、骨盤ベルトで閉めるとか、逆のことをやった方が良いケースもあるのね

はい!

奥さん思いの旦那様からいただいた3つのご質問に回答しました。

記事の音声版をすぐに聴きたい方はこちらをクリック

↓↓↓

スポンサーリンク




妊娠中の恥骨の痛み

恥骨は、骨盤の前側(赤丸の部分)です。

恥骨が合わさった「恥骨結合」は関節面です。

妊娠に伴い骨盤が開いて開く部位なので、ココで痛みが発生することがあります。

妊娠初期にお尻に痛みや違和感を感じるのはなぜ【解説】
関連記事 ↓ 妊娠すると女性の体には様々な変化が起きます。 腰に痛みを感じると、それが妊娠による痛みかどう...
妊娠初期にお尻の奥が痛い女性への鍼灸の施術例
痛みが出てしまうメカニズムについて詳細はこちらから ↓ 妊娠初期(胎嚢確認したところ)の20代前半の女性が、2週...

ではお尻の奥(尾てい骨)の痛みについて取り上げていますが、恥骨でも対処法としては同じ。

骨盤の開き具合の左右差を引き起こす原因となる、お尻の筋肉の緊張の左右さを解消する。

お尻の筋肉が弱くて、骨盤が開きやすいなどある場合、緩ませるのではなく、骨盤ベルトを使うなど、占める方向に行った方が痛みが緩和するケースもあります。

妊娠中のお腹のはり

LINE@で回答している通りですが、検診で異常が指摘されてないのに感じる場合、

足が冷える⇒冷えが腹部まで広がる⇒皮膚や筋肉が硬くなる⇒突っ張る

があるある原因です。

お腹が柔らかく温かいのに感じる場合、赤ちゃんがぶつかっているか、恥骨から感じる可能性もあります。

妊娠中の手のむくみ

純粋に首肩こりが原因であるケース

妊娠中だから、とマッサージを受けるのを敬遠したり、受けたいんだけど・・・

近くのマッサージ屋さんに断られてボディケアを受けない⇒肩こりを放置⇒巡りが低下⇒手がむくむ

こんなケース。

こういうのは骨盤周辺の生殖器に関係する領域ではないので、普通にマッサージしてOKです。

マッサージの心得がない方が、腰やお尻の辺りを押すのは注意

ちゃんと相手の体調を確認しながら横向きで施術をすれば、めったなことは起きませんが、さすったり、なでたりするだけでも痛みはやわらぎます。

また、手や腕にお灸をしてもOK。

皮膚を触れての痛みがやわらぐ♪その理由とは?
昔から、「痛いの痛いの飛んでいけ~」という伝統的な痛みを和らげるおまじないがありますね。 それはなぜなのか? メカニズムが解明さ...

腎臓の血流が低下して全身がむくんでいるケース

お腹が大きくなる⇒腰にそる負担がかかる⇒腰の辺りの筋肉が硬くなる⇒血管を圧迫⇒腎臓の血流低下⇒お小水が減少⇒全身むくむ⇒手もむくむ

こんな感じで体に変化が起きます。

これは腰に直接か、足の内側にある関連領域にアプローチして腎臓の血流を挙げる必要があります。

女性が座った体制や横になってもらってで腰をさすってもいいですし【腎兪】にお灸すると腎臓の血流が良くなります。

こちらをどうぞ

三陰交の灸-安産・妊活・生理のトラブル改善に♪簡単セルフケア-
体調管理のために来院している患者さんから 「産婦人科でお灸をするように勧められたんですけど、鍼灸を受けながら、さらに毎日やっていいんで...


あなたの疑問はみんなの疑問!

LINE@では健康のことや鍼灸の疑問、相談を無料で受け付けてます(トークは1対1です)。

匿名で記事に取り上げて皆さまのお役に立つ情報としてシェアすることがあります( ´ ▽ ` )ノ

聞いてみたいことがあったらお気軽に登録してください。

↓↓↓

スポンサーリンク

最後まで読んでくれたヒトはFacebookなどSNSでぜひシェアしてください٩( ᐛ )و↓↓↓


《LINE@・メルマガ登録特典★小冊子と動画をプレゼント中》

①食品添加物の小冊子
「食品添加物って何が体に良くないの?」という疑問が解消。これを読んだらもう食品添加物不フリーの食事にしたくなる!

②自分の体で感じるO-リングテストのやり方
知識とか、小難しいことはよくわからん!と言う方でも大丈夫!自分の体に相性が良いものをみわけることができるんです。そのチェックの仕方について動画で解説。


検索ID→@skp9162n

《質問・感想も「無料で」受付中》
あなたの疑問はみんなの疑問!無料相談は匿名で記事ネタにすることがあります)⇒LINE@の過去の配信や相談はコチラ

《健康のコツをテキストや音声で不定期配信中》

サロンの情報、ブログの更新情報、イベント情報など、お知らせすることもあります。

《登録無料・解除2クリック!》

ストレスを減らして元気で楽しい日々を送りたい方は、ぜひ登録してください。
↓↓↓

検索ID→@skp9162n