過去記事を検索

意見が対立する健康情報に出くわしたときに自分なりの結論を出す方法

朝食は食べるのがいいのか?食べない方がいいのか?

一日二食がいいのか? 三食がいいのか?

コーヒーは体にいいのか?良くないのか?

肉は食べると良いのか?良くないのか?

肉を食べる人は長生きする 健康寿命を伸ばす本当の生活習慣

新品価格
¥1,512から
(2017/6/10 17:11時点)

長生きしたけりゃ肉は食べるな

新品価格
¥1,028から
(2017/6/10 17:12時点)

どっちなの(^q^)!?

対立する説が出てきたら、みなさんはどうしますか?

意見が対立する情報の分析のかけ方たときに、理論の注目点や、独自の結論の導けるようになる方法について書いていきます。

この記事を読めば、あなたも情報弱者から脱出できるようになります★

↓元記事はコチラの投稿ですが、借用OKとのことです。ありがとうございます。

スポンサーリンク




(例)「半身浴は『時間のムダ』」という意見は本当に正しいのか?

以下、私が注釈を入れたり、太字にしたり、色をつけたりしている部分があります。

テーマとしては「半身欲はムダである」という記事について。

では見ていきましょう!

情報を鵜呑みにするヒト、混乱するヒト

ハテサテ・・・・こういう記事を見た時に私が気になってしまうのは、
記事の真偽そのものよりも、読んだ人たちの反応です。

「えっ!?そうだったの!?よし、じゃあもう半身浴しない!!」
って、鵜呑みにしちゃう人。

もしくは、

「ある人は効果あるって言ってるし・・・・どっちがホントなんだよ~~!!」
って、混乱しちゃう人。

前者も致命的ですが、特に後者はヒドイですね(笑)

いるよね!

じゃあ、
肯定派と否定派、それぞれがどういう意見を主張し合ってるのか、調べたらいいじゃん!!
って話になります。

その程度のこともせずに、こうして出てきた記事ひとつだけを取り上げ、
「何が正しいか分からない!」って言うような人は、
結構たくさんいるように見受けられます。

実際、治療院で患者さんに健康のお話をするとですね、興味を持って自分で情報を摂りに行くようになる方がいます。で、調べたら対立仮設が出てきて、混乱した、でストップしたこを報告してくれる方、いますね。

実際、導き出される結論は対立しているように見えますが、
そこに至るまでの経緯を細かく紐解いていけば、
実は矛盾することじゃなかった、なんてことはザラにあります。

時には、どちらか一方が論理破たんしていることを見つけられたりも

というわけで、良い機会なので、じゃあ今回のこの記事については、
どういう見方をしたら、より「何が正しいか」に近づけるか、
考えてみましょう。

ある主張の根拠を確認する

まず、この記事をよく読みこむと・・・・

時間のムダと結論付ける根拠は、大きく分けて次の2つのようです。

1.半身浴では大してカロリーを消費しない。

2.体内の老廃物は汗と一緒には出ない。

→デトックス効果が無い。

この2つがあるから、ムダだと。

この2点が浮き彫りに成ります(*「この記事」はリンク切れなので記述を省いています)

対立する主張の根拠を確認する

じゃあ、この2つのポイントに対して、
「半身浴は(健康に)効果がある」と言う人は、
なんて言っているのか?

そこにフォーカスすれば、この記事の内容の真偽がハッキリするんじゃないか!?

ということで調べてみました。

例えば、この記事。

美容と健康の強烈な味方!『半身浴』で得られる5つのスゴイ効果
※リンク切れ)

こちらの記事いわく、要点をまとめてみると、

1.体の芯からゆっくり温めるから血行がよくなる。

2.汗と一緒に毒素・有害物質・余分な脂肪も排泄される。

→デトックス効果がある。

3.副交感神経を優位にし、リラックス効果がある。

4.毛穴が開くので詰まってた汚れが溶けだす。

ということのようですが・・・・

あれれ??

デトックス効果について、まったく正反対のことを書いてますね。

半身浴を肯定する記事を探し、肯定する説を読み、デトックス効果について、意見が違うぞ?というのを見つけます。

2つの主張を比較する、考える

【効果なし派】
体内の老廃物は汗と一緒に出ない

【効果あり派】
体内の老廃物が汗と一緒に出る

ここらへんが、記事を読み解くカギになりそうです。

単純に文章だけを読めば、
明らかに矛盾しています。

であれば、どちらか一方の文章が間違いであるか、
もしくは表現に相違があるか、そのどちらかの可能性が高い。

ここからですね。

1回調べただけで、混乱してよくわからない、で終了するヒト。

惜しい!

もうヒト手間かけましょう。

そこで、もう少し調べてみました。

するとね、
「汗 老廃物」
で検索すると、すぐにヒットしました、この記事が。

岩盤浴のデトックス効果について
※リンク切れ)

この記事によると・・・・

一概に「毒素」「老廃物」と言っても、ひとつではなく、
大きく2つに分類されるそうです。

ひとつは、「体内毒素」。
アンモニアや、疲れの元である乳酸とかのこと。
これらは確かに、尿として排出されるものであるため、
汗をいくらかいても排出されないそうです。

しかし、そこでもうひとつの「体外毒素」。
アルミニウムやカドミウム、鉛など、
食べ物などに含まれる有害金属がこれにあたり、
そしてこれらは、汗として排出されるとのこと。

なるほど!!

つまりは、【半身浴はムダ派】の考える、
「デトックス効果なし」っていう根拠については、

体内毒素は確かに排出できないが、
体外毒素なら汗をかけば排出できる。
→デトックス効果があると言える。

ということになるんじゃないですか!?

つまり、このあたりについて言及されていない分、
根拠としては弱いと言えますね。

さらに追求(ちょっと上級者向け?)

そのほかの理論の矛盾点についてがんがん責めていきましょうw

この辺は修羅の気持に私はなってしまうので、仏の気持で分析するように心がけています。

それに加えてムダ派の記事では、
他の3点に関しても言及されていません。

半身浴なら血行がよくなるらしいけど??
半身浴ならリラックスできるらしいけど??
半身浴なら毛穴が開いてきれいにできるらしいけど??

この辺りについては何にも触れず、
ただ、カロリー消費が少ないことと
老廃物が汗と一緒に出ないこと(←しかも正確ではない)
のみで、「時間のムダ」とか言っちゃうなんて・・・・

ムダなのはあなたの記事の方ですよ。

って、言いたくなっちゃうじゃないですか。

とまぁ、他にも色々もっと突っ込みどころはあるのですが、
長くなってしまうので、これについてはここで終わります。

ハイ、こういうことです。

今回は記事のおかしな点がすぐに見つかりましたが・・・・
もっと複雑っぽい記事であったとしても、
大体の場合は、こういうことなんです。

結論は矛盾しているように見えて、
それぞれ、その根拠の部分に穴がある。

今回の記事のように、
「肯定派が根拠としている事柄について否定派が適切な反論をしていない」
というようなものは、非常に分かりやすい事例です。

こうして、細かくポイントを絞って考えていけば、
簡単に、こういう記事の奥にある真実には辿り着きます。

あ、念のため断わっておきますが・・・・
別に、「半身浴が健康に効果があるかどうか」の結論は、
私としては、ここではどーでもいいんです。

今言いたいのは、
こういう記事を読んだら、こういうことまで考えれば、

「えっ!?そうだったの!?よし、じゃあもう半身浴しない!!」
とか、
「ある人は効果あるって言ってるし・・・・どっちがホントなんだよ~~!!」
とか、
おバカなことを言わなくて済むじゃないですか、っていうことです。

結論を出すまでにかかったお時間は?

ちなみに、最初の記事を読んでから、
その記事のおかしな点を突くソースを見つけるまで、
時間にして15分しか、かかってません。

ほんの、ちょっと。
それだけの時間をかけるだけで、簡単に調べられることなのです。

こういう考察を、面倒くさがらずに、日常的に、
みんながもっとちゃんとできるようになったらいいなぁと、
いつも思うのです。

鵜呑みにするんじゃない。
かといって、批判するんじゃない。

正しく真実を探せるチカラを、ね。

勿論、本当にもっと厳密に言ったら、
この程度の考察じゃまだまだ足りないのですけど。

でも、日常的に、もう少~~~~~しだけ、
考える深度を増すことができたら、
きっと、見えてくるものはいっぱいあると思います。

私がいいたいことを代弁してくださいました。

  1. 情報を入れることそのものに対して無関心
  2. 情報を鵜呑みにする、自力で調べない
  3. 調べても掘り下げる力がない
  4. 掘り下げても、自分なりの結論を出さない

これを情報弱者といいます。

自分でやるか、プロに依頼してお金を払うか

すべてを自分で調べる必要はないと思います。

私は好きで調べますし、それを生業としています(ありがとうございます!)。

その他のジャンルでも専門家はそのためにいて、お金を払うことであなたの時間と労力を省いてくれるので、信頼できるプロを探し、情報提供をお願いすることもれっきとした手段です。

まとめ

  1. 情報を鵜呑みにせず、疑問を感じる
  2. 調べる
  3. 比較する、考える
  4. 自分なりの結論を出す
  5. (情報は常にアップデート)

この本質的な能力は持つべきです。

引用させていただいた記事を書いた男性は立地調査のプロの方です。

健康の仕事をしているわけではありませんが、「疑問を感じる、調べる、まとめる、比較検討する、結論を出す」という思考ができるので、健康という他ジャンルについても通用します。

健康も、対立する説、既存の説が覆る、未知の情報が出てくるジャンルです。

この記事を読んで、皆さんも思考停止人間でなく、考えられる大人になってください。

そうはいっても、調べる時間を短縮したい、という方はぜひLINE@やメルマガに登録して健康情報を受け取ったり、私に質問してみてくださ~い!

記事が役に立ったりみんなに教えたいと思ったらシェアしてね٩( ᐛ )و↓↓↓


《LINE@で質問・感想も「無料で」受付中》
LINE@でのトークは1対1なので気軽に話しかけてください(^∀^)
あなたの疑問はみんなの疑問!無料相談は匿名で記事ネタにすることがあります)⇒LINE@の過去の配信や相談はコチラ

《こんなことに思い当たりませんか?》
✔️気を遣いすぎて気づかれしてしまう。
✔️仕事が終わるとクタクタ。
✔️寝落ちして体が休まらない。
✔️朝起きるとダルくて疲れが抜けていない。
✔️体になにか良いことをしようと思うけど、どうしたらいいかわからない。

《LINE@でエネルギーマネジメントのヒントをテキストや音声で不定期配信中》
エネルギーマネジメントをするとこうなります★
✔️体力を温存できるからできることが増える
✔️朝すっきりと目覚めて気分が良く1日が始まる
✔️やる気が湧いて行動力が出てくる
✔️自分がやりたいことにエネルギーを注げるから人生が充実する
✔️ちょっとした元気になるコツを知ってすぐに実践できる

《登録無料・解除2クリック!》
エネルギーの浪費を避け、本当に注ぐべきところにエネルギーを投資する! エネルギーマネジメントをして元気で楽しい日々を送りたい方は、ぜひLINE@に登録してください。
↓↓↓
友だち追加
検索ID→@skp9162n

スポンサーリンク