過去記事を検索
スポンサーリンク

治療技術があるのにリピーターがとれない先生と、治療技術がそこそこなのにリピーターがとれる先生、その違いは?

今日は感じたことについてのつぶやき投稿ですよ。

リピートがイマイチな治療家向けに書いてるよ。

我々、鍼灸マッサージ師の治療の業界は、まずは患者さんを治せてなんぼの技術の世界です。

そんな世界ですが、技術さえあればお客さん、患者さんから支持されるかというとそうとは限らず

たいして治療技術もないのに人気の先生っているもんです。

この両者の違いはなんでしょうね?

それはね

口達者かどうか。

それだけや(((o(*゚▽゚*)o)))

基本的に、速攻でその場で治療効果を実感する治療だったら、技術がモノを言う割合は高いけど

治療院の待合室あたりで患者さんに来院計画を説明して継続治療の意義をお伝えしないと

ハイ、さよなら!

となります。

治ったから来なくなるのは当たり前だし、その結果を出すのは技術ですが、

継続的に来たいと思わせるにはトーク技術が入ってきます。

継続治療ありきのジャンルもある

不妊治療で言うなら、1-2回治療しただけですぐに妊娠できません。

時として数十回の治療や、1〜2年に及ぶ治療期間で結果がすぐに見えにくい中、患者さんのモチベーションを低下させずに来院し続けてもらうにはどうするか?

そうですね、

治療家のトーク技術や魅力的な人柄が必須ですね。

人柄を磨くのは時間がかかるし本気で性格が悪い人は諦めないといかないけど(((o(*゚▽゚*)o)))

私が不妊治療の新患に入るとリピート率9割を上回ります。 

不妊治療はもともと治療に対する意欲が高い人が集まっていますが、どの先生でも同様にリピート率が高いかというとそうではないです。

リピート率を上げるトークスクリプトを持っているかどうかです。

主訴が同じなら、どんな方にも初回で申し上げることはだいたい一緒です

それを他のリピーターがとれない微妙な先生たちにも口伝するのですが、どうにもできないので、今回、治療院で誰でもリピート率を9割に上げられるトークスクリプトのマニュアルを作ることになりました。

実はね…

私…

こういうの、好きやねん(((o(*゚▽゚*)o)))
ワクワクすることなんだね(*  ´艸`)

好きだからどんなトークをしたら相手にわかりやすく伝わるか?

また来たくなるか?

を研究するの。

治療家の皆さん、技術を磨くことなんて当たり前よ。

トークの研究してる?

記事が役に立ったりみんなに教えたいと思ったらシェアしてね٩( ᐛ )و↓↓↓


《質問・感想も無料受付中》

あなたの疑問はみんなの疑問!無料相談は匿名で記事ネタにすることがあります)
読むだけで心も体も元気になる情報を不定期配信中。サロンの情報・限定情報・最新情報を受け取りたい方はぜひLINE@に登録してください。
↓↓↓
《LINE@登録はこちらから》
おもに体のこと、健康ネタについて配信しています。体が整えば好きなことがやれるし、心も安定するのだ!
友だち追加
検索ID→@skp9162n

スポンサーリンク