雪の日に外出するとき女性がやってはいけないこととは?

雪の日に外出するとき女性がやってはいけないこととは?

はらぐちです。

今日、東京では雪が降っております。

雪が降ったときは、足元が滑りやすくなっているので、歩幅は小さくしてゆっくり歩いてくださいね。

滑らないように気をつける、不要不急の外出を控えるのは当たり前のことなのですが、

いざ外出するとき、当たり前のことながら「これをやって外出すると危ないよ」ということウッカリやっちゃってスリップのリスクを高めてしまいますので、記事を読んで備えてください。

雪の日の外出時、女性が気をつけること

ずばり、ピンヒールのブーツをレインブーツ代わりに履いて出かけること!

雨の日にブーツを履いて出かけることがあると思いますが、雪の日まで同じ感覚では危ないケースがあります。

女性用のデザインを重視したハイヒー&ピンヒールという、不安定で接地面積が少ないブーツ。

ペタンコでも実は危ない場合がある

ペタンコのブーツなら大丈夫?

そうとも限らないので、ブーツ底をひっくり返して見てみましょう。

実は溝がなくて滑りやいものも案外あります。

ブーツの靴底
ブーツの靴底

たとえばこちらは普通のブーツですが、ペタンコで溝もしっかり入っているので雪の日でも歩きやすいでしょう。

レインブーツの靴底
レインブーツの靴底

こちらはエンジニアブーツ型のレインブー。

溝が大きいですね。

エンジニアブーツだからこのような靴底というわけではなく、凹凸がないものもあります。

普通のブーツを買う時、靴底をチェックしましょう。

事前にレインブーツを買っておく

それしかないです。

備えておきましょう( ´ ▽ ` )

レインブーツなら基本的に靴底が溝がありあるはず(溝から水が逃げることで水を踏んで滑るリスクが減る)。

ただし、レインブーツでもハイヒール型をそれを買ってしまっては接地面積が減って不安定さが増すのは変わりません。

都心ではめったに雪が降らないので雪の日に対する備えが甘くなりがちですが、レインブーツを買うときは、雪の日に履くことを想定して、ペタンコのものを買っておきましょう!

今日はあたたかくして過ごしてね~♪

気軽な動画投稿はFBページの投稿の埋込機能も使ってみたぞ~

未分類カテゴリの最新記事