ブログテーマを更新視しました。

るんあゆのグループセッションに参加した背景 -仕事の動機を見直す-

るんあゆのグループセッションに参加した背景 -仕事の動機を見直す-

先日、るんあゆのグループセッション2回目が終わりました

2回目は

  • ジャッジ
  • 心の解放ワーク
  • 罪悪感
  • 喪失感

について話をしました。

今回は、私がグループセッションを受ける以前のことについて振り返ります。

 

自分の仕事の動機を見直す

るんあゆのコーチンググループセッションに初参加!お金も愛も受け取り上手になる!?

前回のグループセッションの記事でもお仕事頑張りすぎちゃったねーというのをさらっと書いたけど、そもそものグループセッションを受けてみようというきっかけは、ビジネスの動機を見直すこと。

私は、

  • 午前中9-10時から図書館
  • 14時から仕事で、帰宅が23-24時
  • 仕事が入れば休憩なしで食事もとる暇がない

みたいな生活を数年間続け、

2015年からは開業資金を貯めなきゃ( ;´Д`)

という思いもあり休日診療を始めました。

※治療家の業界だと、開業資金を稼ぐために休日も出張治療して稼ぐことはおかしくありませんが、将来のためにと今を犠牲にして身を削るような働き方でしたね。それにたぶんこれ、男性のやり方なんだな(笑)

そんな生活をしてても、睡眠時間の確保や食事、自分のケアなど行き届いていたので元気は元気でしたが…

強制終了のお知らせ

2016/5/1には脚に謎の皮膚炎が出てしまった。

誕生日なのにナニコレ…(´・_・`)

ってブルーな気持ちで過ごしてた(笑)

今思うとこれが俗に言う強制終了なんだけども「なんか調子悪いなー」くらいでしか認識してなくて過ごしてたら、その後に強制終了第2弾でトドメ刺されたのがようやく転機になった( ´ ▽ ` )うふふ

そこから3ヶ月ほど、自分を振り返りました。

なぜ仕事ばかりしてたか?

私は、頑張ったり工夫したりするとそれに結果がついてきたタイプなので、仕事で指名をしてもらうのとか治療結果を出すのとか、ゲーム感覚で面白い部分もあったし、知的好奇心を満たせる仕事そのものが面白かったのもあった。

けど、私が仕事を頑張りすぎてたり理由を掘り返して思い当たったのは


価値を提供しなければ

という思いだった。

この10年間、価値を提供しない自分、役に立たない自分には価値がないという無価値観との闘いだったとも言えるでしょう

まずは、そんなことが見直すべき仕事の動機として気付いたわけね。

ビジネスをする上で陥りやすいよなぁ。

だから、「この動機を抱えたままどんなビジネスをしようと、いつかどこかで苦しくなる」というのはどこかで聞きかじっていて、自分で「このままいったらまずいだろうな」と気づいたので、仕事の動機を見直して、本当の自分の望みを一旦明らかにしたほうがいいだろうな、と思ったわけです。

ほかの記事はこちらから

るんあゆグループセッション記事まとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

無料メルマガ【ねころび通信】配信中

ブログでは書けない話
健康に生きる為の『流行に左右されない知識』
楽しく幸せに生きる為の『人生の創り方』をお伝えしていきます。
治療、各種イベントの先行案内も。
ぜひ、ご登録を。

日々の出来事カテゴリの最新記事