過去記事を検索

体の冷えは甲状腺ホルモンの分泌が低下してるかも!

体が冷える。

病気じゃないけど、気になる症状。

もしかしたら甲状腺機能低下症かもしれません。

スポンサーリンク




甲状腺とは?

甲状腺ホルモンを分泌する、喉の前方に位置する蝶形の器官。

甲状腺ホルモンにより、恒温動物では、全身の細胞でのエネルギー産生量が増大し、新陳代謝を盛んにして基礎代謝や体温に働きかける働きがあります。

乳幼児期は体の発育促進にも関与し、このホルモンは多すぎても少なすぎても体調が悪くなってしまいます。

甲状腺ホルモンを分泌する仕組み


脳から「甲状腺ホルモンを分泌しろー!」という命令が来るのですが、

  1. 視床下部「甲状腺刺激ホルモ放出ホルモン刺激ホルモン(TRH)」
  2. 下垂体前葉「甲状腺刺激ホルモン(TSH)」
  3. 甲状腺「甲状腺ホルモン」

とちょっぴり複雑になってます。

ここ、国試に出るよー(笑)

甲状腺ホルモンは、トリヨードサイロニン(トリヨードチロニン、T3)とサイロキシン(チロキシン、T4)の2種類の化合物です。

甲状腺ホルモン低下症とは


別名、橋本病とも(発見者の名前)言われます。血液検査で基準値を下回ると診断されますが、グレーゾーン(未病)だととくになんの処方もされません。

甲状腺ホルモンは体温の向上に関ることから、分泌が低下すると体温(わきの下)が36.6度をしたまわり、顕著な場合、35度台になることも。

  • からだの冷え、むくみ、倦怠感
  • 脱毛
  • 易感染性(冷えると免疫力が下がるためとのこと)
  • 耳鳴り、難聴
  • 皮膚トラブル、皮膚炎
  • 生理不順、流産、受精障害、不妊症
  • 糖尿病
  • コレステロール上昇
  • 不整脈
  • 場合により幻覚、幻聴

ヒトの体はいろんな機能が複雑に絡み合ってるので、様々な随伴症状があります。

クスリでどこか1箇所ををクリティカルに操作することは可能ですが、それと引き換えにバランスが崩れるんですわ。

「冷えは万病の元」は「甲状腺機能低下症は万病の元」と言い換えることができるでしょう。

甲状腺ホルモンはなぜ分泌が弱まるのか?

先天的要因

生まれつき甲状腺ホルモンの分泌が弱いケース。

「子どもは風の子」なんて言葉があるとおり、成長のさなかにあるこどもは代謝が盛んで熱がるはずですが、冷えていたり、アトピーがあったりするお子さんは甲状腺ホルモンの分泌が弱いかもしれません。

妊娠中は母親が分泌する甲状腺ホルモンが胎児の成長のために使われるため、定期健診でホルモン値の低下が指摘されることがありますが、なんらかの理由で妊婦の甲状腺ホルモンの分泌が弱い(30代以上など老化によるホルモン分泌の衰えも考えられる)と、胎児の発育に影響し生まれつき弱い固体となることが考えられれるでしょう。

過去、このような個体は、乳幼児期に感染症で亡くなっていたと考えられますが、抗生物質の登場・衛生面の向上で死を免れて成人していると言われます。

後天的要因

①ストレス→自律神経の乱れ→脳下垂体から分泌される【甲状腺ホルモン放出ホルモン】の分泌異常

②材料となるヨードの摂取不足

③ホルモン分泌を狂わせたり、レセプターをブロックしたりするものを摂取してしまう。

後天的要因だとこういうのも考えられますね。

甲状腺機能低下症は治るのか?

現時点では、西洋医学的には薬を一生のみ続けるしかないとのコト。代替療法としても完全に治るものではなさそうです(老化でホルモン分泌が弱まるのは自然なことでもあるので)。

鍼灸治療を受けることで一時的にでも基礎体温が上がったり、疲労感やむくみなど症状を解消することが可能です。

甲状腺ホルモン低下症と診断されないグレーゾーンに当たる方は、定期的に鍼灸治療で体調管理していただくと良いのではないでしょうか。

甲状腺機能低下症を除外して考えられる冷えの原因

冷え=甲状腺機能低下症とは限りません。

ほかにどのような原因が考えられるでしょうか?

  • 筋肉量の不足
  • 老化による基礎代謝の低下
  • 毛細血管の衰え
  • 手足の精神性発汗が冷えを引き起こす
  • アイスなど体を冷やすものを食べている
  • 肉など食事由来の産熱を促しやすい食べ物を食べていない
  • スカート、短パン
  • 寝不足、ストレス⇒交感神経過緊張で血管収縮による血流低下 & 内臓機能の低下=蠕動運動低下からくる発熱不足…タバコ
  • 湿布など薬の服用
  • サイズが合わない下着の締め付け

すごーくありますね。

甲状腺ホルモン低下症の方も、グレーゾーンの方も、これらを意識して冷えに対して対処してみてください。

【参考書籍】
医者も知らない甲状腺異常症候群―あなたの病気は見逃されている!

冷え取りにインナーソックスがオススメ

記事が役に立ったりみんなに教えたいと思ったらシェアしてね٩( ᐛ )و↓↓↓


《LINE@で質問・感想も「無料で」受付中》
LINE@でのトークは1対1なので気軽に話しかけてください(^∀^)
あなたの疑問はみんなの疑問!無料相談は匿名で記事ネタにすることがあります)⇒LINE@の過去の配信や相談はコチラ

《こんなことに思い当たりませんか?》
□気を遣いすぎて気づかれしてしまう。
□仕事が終わるとクタクタ。
□寝落ちして体が休まらない。
□朝起きるとダルくて疲れが抜けていない。
□体になにか良いことをしようと思うけど、どうしたらいいかわからない。

《LINE@でエネルギーマネジメントのコツを不定期配信中》
エネルギーマネジメントをするとこうなります★
□体力を温存できるからできることが増える
□朝すっきりと目覚めて気分が良く1日が始まる
□やる気が湧いて行動力が出てくる
□自分がやりたいことにエネルギーを注げるから人生が充実する
□ちょっとした元気になるコツを知ってすぐに実践できる

《登録無料・解除2クリック!》
エネルギーの浪費を避け、本当に注ぐべきところにエネルギーを投資する! エネルギーマネジメントをして元気で楽しい日々を送りたい方は、ぜひLINE@に登録してください。
↓↓↓
友だち追加
検索ID→@skp9162n

スポンサーリンク