【人付き合いが苦手】良いヒトほど付き合う相手を選ぶべき理由

  • 2018.12.02
【人付き合いが苦手】良いヒトほど付き合う相手を選ぶべき理由

ストレスの原因として鉄板で出てくるのは

『人間関係のストレス』

 

 

 

あ~あ、人付き合いが苦手・・・

 

 

どうにかして人付き合いがラクになればストレスがなくなるのにな~

 

 

そんなこと、思っていませんか?

 

 

あなたが人間関係のストレスを抱えている理由の一つに、

子どもの頃に、お母さんや小学校の先生に

「誰とでも仲良く遊びましょうね」

だなんて言われたことが起因しているかもしません。

 

 

 

厳密にいうと「嫌なヒトとも仲良く遊びましょう」というのが含まれてるはず。

 

 

いわゆる「いいヒト」は、真面目にこのルールを守り続けています。

 

 

すべての人に優しく接しようとするのだけど、なんだかかえって疲れてしまう。

 

 

その結果「人付き合いが苦手だな・・・」と思ってしまうんです。

 

 

そんなあなたこそ、きちんと付き合うヒトを選ぶべき理由についてご紹介します。

誰とでもわけ隔てなく付き合うべいという思い込み

「いいヒト」は、ヒトのエネルギーを奪っていくような人、なめてかかるような人にまで、優しくしてしまいます。

 

 

しかも、みんなに優しくしよう、みんなに好かれようとしてる気持ちが強いと、自分が嫌われることを恐れて「ビクビクした態度」になってるんですよね。

 

 

また、「いいヒト」は気が弱いことがありますが、その場合は舐められるからもったいない!

 

 

昔、職場の同僚にアレな男がいて、私にも、ビクビクした感じの女性同僚にも、最初は同じように接していました。

 

 

私は不機嫌さが顔に出るタイプだし、彼が近寄ってくると露骨にその場から離れたりしていたので、そのうち私には接しなくなりました。

 

 

いっぽう、ビクビクしてた同僚は相手の話をよく聞いて対応していたので、そのうちに失礼なことを言われたりして「絡まれている」状態になってました。

 

 

彼は「嫌がられてるからやめなさい」と何度も上から注意されても、ぜんぜん言葉が通じないヒトでした。

 

 

本当に「お前の前世はザリガニかよ!?」くらい低レベルなお方が世の中にはいるので、そこは避けましょう!

このザリガニの由来ですが、以前、ツイッターでな投稿を見ました。

接客業をしていると年に10人くらいは「人間一週目」と思しき人と遭遇すると思うんだけど、彼らの意味不明さはもはや頭の良し悪しうんぬんというよりかは魂の幼さに起因するものだろうから、「君は前世でザリガニを頑張ったから人間になれたんだねおめでとう!」って仏の気持ちで接するしかないんだな

 

 

私も「こいつは前世がザリガニでまだ魂が未熟なんだな…」と思うことにしています。

 

 

人間だと思うから腹が立つのです。

 

他人になめられてるんじゃなくて、あなたがなめさせる態度をとっている

なめてかかってくるやつだって相手を見分けています。

 

 

強気な気持を持てるようにちょっとくらい努力するか、いやなヒトから自分を離してあげたりしましょうよ。

 

 

こちら、以前私がツイッターでつぶやいた内容

 

 

もちろん、ハイレベルなヒトたちと接するときに違和感、居心地の悪さを感じます。

 

そういう良い意味で波長が合わないヒトたちと会って、自分の人間性を高めていくのは良い違和感ですが

「いいヒト」ほど常識にとらわれず、波長の合う人とだけ楽しくやっていけばいいのです

 

 

そうして付き合う人を選ぶことで、あなたの人付き合いから発生するストレスが減って心穏やかに日々をすごせるようになります。

 

 

なかなかすぐに切れない人間関係もありますが、できるところから付き合うヒトは選んでいきましょう!

 

 

では、最後まで貴重なエネルギーを使ってお読みいただきありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【無料】メールマガジン ねころび通信

CTA-IMAGE ●●●メルマガ登録特典●●●
『最も危険な10大食品添加物』
●●●小冊子プレゼント中●●●


●心と体の健康のお話
●ストレスを減らして健康に生きる為の『流行に左右されない知識』
●エネルギーを上げて楽しく幸せに生きる為の『人生の創り方』をお伝えしていきます。
●治療、各種イベントの先行案内も。

ぜひ、ご登録を♪

カテゴリの最新記事