ブログテーマを更新視しました。

鍼灸師も医療英語を勉強!【参考になりそうな本7冊】

鍼灸師も医療英語を勉強!【参考になりそうな本7冊】

先日、企業で通訳者として仕事をしている患者さんから、日本語がほとんど話せいないアメリカ人の患者さんを紹介していただきました。

 

初回はボランティアで通訳者の方が同伴してくださり、完璧に通訳したていただきましたが、2回目以降は1対1。

 

急遽ネット上で調べられるものは調べ対応しましたが、医療英語の本を1冊くらいちゃんと本を持っているべきでしょうね。

 

ということで!

 

どんな本があるのか、アマゾンで調べてみました。

個人的に気になる医療英語の本

現場ですぐに役立つ! 看護・医療スタッフの英語(CD付)

新品価格
¥1,944から
(2016/4/5 11:03時点)

病院勤務の方向けですが、鍼灸治療院でもかぶる領域があります。

 

レビューを読むと評判が良いです。

 

レビュワーによると発音が遅くて聴いてられないようですが、CD付きで発音を聴けるのは英会話初心者には嬉しいですね。

『トシ、1週間であなたの医療英単語を100倍にしなさい。できなければ解雇よ。』

新品価格
¥1,944から
(2016/4/5 11:05時点)


タイトルの「できなければ解雇よ」というパワハラぶりにジワジワきます。

 

それくらい追い込まれたらヒトは能力を発揮しますからね。

 

レビューによると、ストーリー形式でハラハラしながら勉強できるそうです。

 

医師のための身体診察と検査の英語 (医学英語ハンドブックシリーズ)

新品価格
¥2,700から
(2016/4/6 13:48時点)


整形外科学の教授が監修している身体診察の際に使う会話が掲載されています。

 

鍼灸師も徒手検査をする際にそのまま使えます。

鍼灸師向けの医療英語本

鍼灸師・柔道整復師のための医学英語

新品価格
¥2,160から
(2016/4/4 21:13時点)

読者層を絞っているので、私はこれを買うべきですがレビューゼロなので良いのか否か判断がつきません。

 

2004年発刊と古めの本です。

 

治療家にも英語が堪能な先生はいますが、そのような先生はこの手の本を買う必要がなく、英語を話せない先生がわざわざ買うほどではないのか、あるいは治療家はアマゾンでレビューを書かないのか

指差しで簡単に使える!鍼灸治療院の英会話~痛み編~ (クリニカルボディセラピー協会ブックス)


2014年に発売されている新しい本もありますが、Kindle版のみです。

 

私はKindleを持っていないのでこれを購入することができませんが、「指差しで簡単に使える」ということなので、これさえあれば解決しそうな気もします。

東洋医学で英語を学ぶ

新品価格
¥2,376から
(2016/4/4 21:19時点)

生理学、解剖学、病理学といった現代西洋医学的知識に基づいて英会話が出来るべきです。

 

加えて、東洋医学的概念などを英語で説明せよ、と言われれば、むずかしいですね。

指圧も英語で

英文版 超指圧 – The New Shiatsu Method

新品価格
¥9,415から
(2016/4/4 21:16時点)

指圧の英語版の本ですが、日本人向けというより、純粋に海外の人向けだと思われます。

日本語でコミュニケーションが取れず、困っている方がいる?

紹介していただいたアメリカ人の患者さんは仕事のために数ヶ月前に来日したばかり。

 

会社では通訳者を介してコミュニケーション取れるものの、プライベートにまで通訳者が同伴するわけではありません。

 

日本のどこのサロンに行けば良いかもわからないし、コミュニケーションが取れないから行くのも気がひける。

 

だから体が辛くても我慢する、なんて方もで多いかもしれません。

 

2020年には東京オリンピックが開催されますし、英語が話せる先生が増えるといいかもしれま

せんね。

もちろん、英語に限らず、中国語など多言語も必要とされます。

 

中国語が話せる先生は人気です。

合わせて読みたい

鍼灸治療院での基本の英会話

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

無料メルマガ【ねころび通信】配信中

ブログでは書けない話
健康に生きる為の『流行に左右されない知識』
楽しく幸せに生きる為の『人生の創り方』をお伝えしていきます。
治療、各種イベントの先行案内も。
ぜひ、ご登録を。

日々の出来事カテゴリの最新記事