過去記事を検索
スポンサーリンク

2015年は出生数が増加!

ヤフーニュース から嬉しいニュースを見つけました。

厚生労働省が2016年1月1日に付でまとめた人口動態統計の年間統計によると、

2015年に生まれた日本人の赤ちゃんは100万8000人で、5年ぶりに増加した

そうです。

2014年の出生数は100万3539人だったそうなので、2015年に生まれた赤ちゃんは前年よりおよそ4000人増えていますね。

なかでも、

30代女性の出産が目立ち、全体の出生数を押し上げた

のだとか。

30代といえば、妊娠するために治療院へ鍼灸を受けに来院した方の年代は、多い順に

30代>40代>20代

という感じでした。

私が担当して、自然妊娠した方、ARTを併用して妊娠した方など様々でしたが、この出生数増に私もちょっぴり貢献している♡と思いました。

こう思うと、自分の存在意義を感じたり、今の仕事の尊さ、素晴らしさを再認識します。

IMG_8214

同省は「雇用情勢の改善などが影響した可能性がある」と分析

とのことです。

治療院にくる女性たちは、仕事と妊娠・出産とを両立したい(経済的にしなくてはならない)方が多いです。

産休・育休制度か充実したり、女性が専業主婦になっても安心して子育てできるくらい男性の収入が上がるとか、社会により良くなってもらいたいですね。

2016年も自分の心を突き動かすものを見つけていく年にしていこう!と思える良いニュースでした。

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

記事が役に立ったりみんなに教えたいと思ったらシェアしてね٩( ᐛ )و↓↓↓


《質問・感想も無料受付中》

あなたの疑問はみんなの疑問!無料相談は匿名で記事ネタにすることがあります)
読むだけで心も体も元気になる情報を不定期配信中。サロンの情報・限定情報・最新情報を受け取りたい方はぜひLINE@に登録してください。
↓↓↓
《LINE@登録はこちらから》
おもに体のこと、健康ネタについて配信しています。体が整えば好きなことがやれるし、心も安定するのだ!
友だち追加
検索ID→@skp9162n

スポンサーリンク