過去記事を検索

ローズの花弁を浮かべたお風呂には素敵な効果がある

ローズを浮かべたお風呂に入る。なんだかオシャレなイメージがありませんか?

実はオシャレなだけではありません。 ローズの花弁はドイツのコミッションEモノグラフ(ドイツ政府の公的文書)にもメディカルハーブとして承認され、記載されているくらい、嬉しい効果があるのです。

スポンサーリンク




ローズの花弁に含まれる成分

ローズの花弁には、精油、フラボノイド、タンニン、アントシアニン、有機酸が含まれています。

精油

ローズの花弁を加熱した際に立ち上がる香りは、精油と同様に心身に深い安らぎを与えます。

フラボノイド、アントシアニン

各種のフラボノイドやアントシアニンは抗酸化作用が強く、アンチエイジングに貢献します。

タンニン

タンニンは収斂作用をもつため、ローズの花弁を浮かべたお風呂に入ることで、肌の引き締め効果が得られます。

オイゲニン

オイゲニンという成分は抗アレルギー効果を発揮します。
IMG_7855

ローズの花弁を浮かべたお風呂に入ると、リラックスできて、美肌効果が期待できるようですね。

エステサロンの中には、お客さんにバスソルトなどを入れたお風呂にコースの前に入ってもらって体を温めてもらったりするようですが(ドームサウナだったり、よもぎ蒸しだったりバリエーションがあると思いますが)、ローズの花弁を浮かべたお風呂なら、ロマンチックで優雅な気分にもなれそうですね。

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます

記事が役に立ったりみんなに教えたいと思ったらシェアしてね٩( ᐛ )و↓↓↓


《LINE@で質問・感想も「無料で」受付中》
LINE@でのトークは1対1なので気軽に話しかけてください(^∀^)
あなたの疑問はみんなの疑問!無料相談は匿名で記事ネタにすることがあります)⇒LINE@の過去の配信や相談はコチラ

《こんなことに思い当たりませんか?》
□気を遣いすぎて気づかれしてしまう。
□仕事が終わるとクタクタ。
□寝落ちして体が休まらない。
□朝起きるとダルくて疲れが抜けていない。
□体になにか良いことをしようと思うけど、どうしたらいいかわからない。

《LINE@でエネルギーマネジメントのコツを不定期配信中》
エネルギーマネジメントをするとこうなります★
□体力を温存できるからできることが増える
□朝すっきりと目覚めて気分が良く1日が始まる
□やる気が湧いて行動力が出てくる
□自分がやりたいことにエネルギーを注げるから人生が充実する
□ちょっとした元気になるコツを知ってすぐに実践できる

《登録無料・解除2クリック!》
エネルギーの浪費を避け、本当に注ぐべきところにエネルギーを投資する! エネルギーマネジメントをして元気で楽しい日々を送りたい方は、ぜひLINE@に登録してください。
↓↓↓
友だち追加
検索ID→@skp9162n

スポンサーリンク