過去記事を検索

技術以前にコミュニケーション

リラクゼーション業界にも価格破壊の波が来ていますが、60分3000円+税 という価格のチェーン店が現れ、都心だけでなく地方にもそういうお店が出店していますね。

とある患者さんから聞いたお話です。

スポンサーリンク




患者さんからのお話

患者さんのお住まいは栃木県。

そこにも半額リラクゼーションのお店があるそうですが、とあるお店に行ってみたものの「スタッフの対応がよくない」 と評価していました。

具体的にどんなスタッフなのか掘り下げて見たら

「コミュニケーション力が乏しい」とお嘆きでした。

具体的には

挨拶、返事とった基本のコミュニケーションもできず、60分の全身施術をお願いしたのに、肩の凝りが強いからと肩ばかりマッサージされる。

そこはもういいから」と伝えて「はい」と返事されるのに、ずっと肩を揉まれ、そんな感じなので揉み返しもきて、「ほんとに俺の言っていることわかってる?」みたいな感じだったそうです。

こういうコミュニケーション障害のヒトは治療家も含めてボディケアの業界にも居ます(–;)

これで怒って治療院に来る患者さんっていますが、まあ治療家にも紛れてたりするので、○○だから良くないとか言いがたいケースです。

img_5457

コチラの患者さんいわく

「技術以前に、コミュニケーションが大事。人と人との仕事ですから」 

のことでした。

これは、対人職種であればどの業界においてもそうですね。

「腕さえ良ければ口下手でも構わない」という考えは厳しいでしょう。

治療家も、患者さんのつらさを理解して、言葉かけや「施術の組み立て」を考えていって、マニュアル一辺倒の施術を繰り返さずに、頭を使いましょう。

※マニュアル治療しかしない先生は、その施術のやり方に合う患者さんを集客するように努力してください。

登録も解除も2クリック
↓↓↓

友だち追加(検索 ☞ @skp9162n
《原口 ひろみ 公式LINE@》174名が登録中

無料質問受付中・・・LINE@では一対一の秘密のトークができるのでお気軽に登録してください。

メルマガ形式で情報を不定期配信中。

《LINE@登録特典》

★食品添加物の小冊子
★自分の体で相性の良いものをみつけるアナログのテスト法を解説した動画

健康情報、最新情報、限定音声を受け取りたい方はぜひ登録してください。

スポンサーリンク

最後まで読んでくれたヒトはFacebookなどSNSでぜひシェアしてください٩( ᐛ )و↓↓↓